★☆★☆★☆★☆★  Private opinion 2021!「私たちにも言わせてよ!」 ★☆★☆★☆★☆★
I think...No road is long with good company.....!
現代社会への個人的な考えを書いたものです。間違いがありましたらご容赦下さいませ。

ご意見がございましたら(異論反論間違指摘など等^0^よろしくお願いします)To Click of_bbsTop

to 2020年 to 2019年 to 2018年 to 2017年 to 2016年 to 2015年 to 2014年 to 2013年 to 2012年 to 2011年
to 2010年 to 2009年 to 2008年 to 2007年 to 2006年 to 2005年 to 2004年 to 2003年 to 2002年


● 意識は秋から冬へ Date:2021/09/26記   

選挙投票日は目の前29日。通信社等の言葉を借りれば”うまい具合に”コロナ感染者は減り

権力闘争に足かせも無く、4人の候補は様々な仕様で、国民にアピール!でも私達は投票出来ませんね。


気が付けば10月の声が聞こえ始めまだ暑い日もありましたが、秋風は冷たく、徐々に葉は色付き始め

感染者数の落ち方の意味合いもはっきり解説しないまま、いきなり緊急宣言解除となります。


●県境またぎのゴーツー云々と、色々名目つけて今からもう大騒ぎ。

経済のこと、今後の社会生活の有り方、ゼロじゃなく、withコロナとして生きていかなければならないけれど

今だ、医療は大変な状態で、ましてや自宅で苦しみながら、まともな治療もしてもらえない人達が大勢いますよね

インフルエンザにしても、あらゆる感染症が今後どのようなパンデミックを起こすか想像もつきません。


●感染者数の検査は今あえてあまりしないらしいですね。多くの医師が「必ずや6波がやって来ます」と声が!

いずれにしても、新政府発足後すぐに、コロナ及び全般的な対策を、きっちり行って頂きたいものです


七夕(´;ω;`)短冊にナミダ Date:2021/08/08記

競歩の時も朝の5時半には、もう中高年が多く集まり

プラカードを首にかけマイクで「自粛願います」と、言う声もむなしく、マラソン時には、密な人々・・

大勢がプロのようにカメラを構え、自粛要請をお願いするバイトの人達も、もう観戦客と一体化!

●こうなることは分ってた筈。北海道人として、札幌のあんな映像は見たくなかった。悲しく恥ずかしい。

試合の様子など見なければ良かった。だからと言って選手を責めてるわけではない。

オリンピックってもう、大昔にアテネから始まった時の信条とは違うものになったのでしょう。

●政治とIOCとJOCも、その上放送権などなど・・・

総てはお金が絡みあって、崇高なイメージとは、すっかりかけ離れてしまったのだと思います。

今回から若年層が好む、色々なスポーツがイッキに増えたのも

IOCの「五輪への客寄せ作戦」と某新聞が書いていましたが、まったくその通りだと思います。

増え続ける感染者・・・早くコロナが落ち着いて(病院に搬送もしてもらえない人々も全部助けてから!)

今後もずっと行なわれるオリンピックを、選手と一体化して楽しめる日々である事を、心から願い祈ります。

ついにオリンピックは始まる Date:2021/07/17記 

無理やり決行を決めた「東京オリンピック2020」バッハを中心とした、大会関係者を招き”赤坂・迎賓館”で

歓迎会が行われる。感染対策で規模は千から百単位そして百以下にしたと言うが、選手から既に陽性者も...

コロナの変異はどんどん進み、日本国内でも海外でも再度「感染爆発」の様相を見せていますね。

●ワクチンの需要と供給のバランスが崩れ、早く打ってほしい人々は打てない一方、10代20代はネット上で

デマサイト等に翻弄され、打ちたくないと言って外に出ては、ビール缶片手にウロウロしては、街角で飲み会。

まるで某宗教的に感じる「ワクチン否定サイト」にハマってる女性を知ってますが、彼女は「政府陰謀説」とか

「目に見えないチップが入っていて操られる」とか、聞いてられない事を言うので、みんな呆れて!引いてますが。

世の中には色々な人間がいます。自分の考えが全て正しいとは言いませんが↑この考え方は変だと思いませんか?

●気候変動による日本国内の被害は大変でした。梅雨が明けて猛暑が始まり、反対にまだ降ってる場所も(_)

世界でも、ドイツ・ベルギー・アメリカ東部の記録的洪水でも、大被害が出ていますね。

「COVID-19」と自然は今、私達人類を泣かせ、温暖化対策をはじめ、色々な事を求めているような気がします。

●それにしても今日は暑い。
帯広は内陸部なので寒暖差は大きいけれど、現在15:00時点で、35℃(>_<;)ギャァァァ〜


五輪ありき!成功して名を上げたいスですガ。 Date:2021/06/18記 

スガ政権は明らかに、次期選挙のことが一番で、国を動かしている。

「分科会は政治に口を出せない」と尾身会長も無視され、国民の半数以上が反対している、現状での五輪開催のリスクを

重要だとは捉えていない様子です。国の方針はあやふや、20日からの対策について、ほぼ自治体に丸投げ感があります。

●今国内では、まだまだ対策が進んでない中、五輪選手と関係者・報道関係など、恐ろしい数の人々が入ってきますね。

デジタル新聞で驚きの内容を読み「選手たちの為に、マスクとコンドームを何万個も用意」と。マスクは今回だけですが

コンドームは、五輪の際には”今までも用意していた”とのことだという。「何がスポーツマンシップなのだ!」と叫びたい。

五輪が始まれば、開催地に人流が多くなり不安が大ですので、満面の笑みで聖火を持って手を振る姿には心が荒みます

小中高のイベントを止めて、観客を入れ五輪開催。蔓延防止と酒の提供を、一緒にスタート・・・訳わかりません。

やると言ってた解散もなし。ワクチントラブルも今だに続き・・・●”菅義偉氏”いまコロナ禍で、さっさと国会を閉じるとは!

●NHKはスガ氏の言うまま( 少しでも批判すれば、飛ばされますしね。権力ある大人のいじめっ子は怖いものでしょう )


●そんな中、嬉しかったニュース(北海道)がありました\(^ー^)/

◎一つ目は、20日に変更する(コロナ発表「非公表」廃止)です。人数は正解でも、どこで?は非公表が多くて呆れていた。

名が出るわけでもないし、責められるわけでもない。せめて何町と年齢は公表するべきでしたので、良かったと思います。

◎二つ目は、旭川医大・吉田晃敏学長(69歳)が、辞意をする意向を明らかにしたこと(道新)やっとです!!万々歳です。



この二ヶ月間も、どんな質問にも「しっかりやっていきます」だけ! Date:2021/05/17記

あちこちで早い梅雨入りですね。特に西日本は二週間も早いとの事、九州では豪雨の心配もありますね。

こちらも今日は雨、車の窓を打つ激しい雨とワイパーを見ながら、今春は雨と風に翻弄され、夏は暑くなりそうだとか。

緊急事態宣言下でも、慣れなのか?人流は止まらず横ばい、それどころか、20〜28パーセントも人が増えてる。


首相は何を聞かれても「専門家の意見を聞いてしっかりやっていきます」呆;今回は意見を聞いたようですが。

●「人命第一」と言ってますが、水際対策が最悪で、例えばインドなどから入国した人たちに、2週間待機は言うだけ

今現在、約300名の人間がどこへ行ったやら、位置情報を抑えるとか、罰則などが、しっかりしてない為に

発症者はもちろん、無症状で市中感染させてるかもしれないのです。世界から見ると、全てがあまいですよね〜〜;

それでも菅氏は「しっかり対応しております」と、言えるのでしょうか。彼なりに疲れで少々オカシク?とか心配してます。

殆どの政治家は、危機感がないですよね。五輪選手と同じく”バブル”の中で過ごしてる様に、守られているからだと思います。

このところ連日、ワクチンの話。高齢者、医療従事者全体終了が、場所によっては、8月までかかるかも?という話を聞いていると

ワクチン接種対策の河野大臣も知らなかったという、菅氏率いる別ルートワクチン考察シークレットチームがあった事に

驚きもしないです。それが、お友達チームであろうが、選ばれし方々であろうが、現在世界で一番攻撃を受けている日本。

国や企業などを守るためにと、立ち上げたばかりとは言え【デジタル省】と同じで、バタバタウロウロ機能状態なのですから。

ルールを守って!と、お願いしても効き目はない Date:2021/03/28記

米国内で、東京オリンピックの放送権を持つ”NBC”は、25日に・・・

「リレーの聖火を消すべきだ」「虚飾のため危険冒している」と題し電子版に掲載した事を、デジタルニュースで知りました。

オリンピック聖火リレー(走り?足踏み?)に集まる人・人・人、密・密・密。その状態を見ると「ごもっとも」と思う。


最初は福島から栃木。アプリで見ると、走るマスク無しのタレントの中には、大声ではしゃいだり、沿道ではそれを喜ぶ人々。

組織委は、密状態になった場合、ストップして車で運ぶと言った筈?相変わらず全てがパフォーマンスで口先だけの対策。

●また!裁判で一転、買収を認めた河井元法相(狡い男ですね)の事件を、二階幹事長が「他山の石」とは…

彼は日本語までも好き勝手に意味を替え、破壊するのですね。二階という人物・・・どうにかならないのでしょうかね。

●さて!北海道はまだですが美しい桜満開で大勢の人が肩が、ぶつかるほどに集まって、柵の中に入ったり

子供連れの家族が、歩道に敷物を広げ飲食をする。注意されても場所を変えて始める。そんな親の行動を見て育つ子供が

まともな大人になるわけがない・・・と、私は思うのですが。殆どの会社では、真面目に、歓送迎会など全て止めている。

仕事に支障をきたす大きなイヴェントも止め、毎日が忍である。が、大学卒業祝いだと、路上飲みで大騒ぎを報道で見る。

女子も着物で飾りながら”へべれけ”で道端に倒れ込んで騒いでいる。マスクなど無くなってるし・・・これも男女平等?

桜の名所じゃないとダメですか?時期には美しい桜を、様々な場所で見られる。コロナ禍の今は、それで良いのでは。

私もこじゃれたBarで、Jazzを聞きながら飲むのが大好きですが、今はそんな時では無いのだから、当たり前の我慢です。

そもそもなぜ?公園や歩道で飲まなくちゃならないのか?カラオケやライブハウスも我慢できず?理解できません。

転勤など、親しい人も移動、何も出来ない今年の3月は淋しいと、皆、悲しく思っているのに・・・

何か言う気力は失せつつも・・・やっぱり書く(^^ゞ Date:2021/03/09記 

東京オリンピックは、80パーセント反対の国民にとって、今も視界不良だけど、もうすぐ聖火リレースタート?

巨大な政治案件ですよね。でも菅義偉首相その人物が、スキャンダルの火消しに追われる連日ですしね・・・


ましてや菅氏は官房長官の時、おおよそ87億7000万円も会食費に使ってた事ですから(私はとても腹がたちます)

でも、昨日の、NHK支持率アンケートでは、数カ月ぶりに菅氏への支持がアップ。日本国民は何を支持してるのかと?

口では簡単に言えないほどの東北大震災”3・11”10年目にしても、解決にほど遠い問題も山積みだと思うのですが。

「オリンピックは必ずやる」と、そう簡単に断定して言えないと思うけど、政治家は、どうあってもやるつもりらしい。

さて、どう対策をうって?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

政府だけに、文句をいう訳じゃなく、私達国民の中には、問題意識のない若い人間が大勢いる。

私は、ここ何年も、東京へは行ってないのですが”渋谷””新大久保””竹下通り”等々のテレビで映される様子に

「この人出は、休日より少ないけど、ほぼほぼ同じじゃないの」と、思いながら見ています。

食べ歩きのすごいこと、食べたあとはポイ捨て、注意すると「うっせーんだよ」などと逆切れか、無視して逃げる。

タバコは火をつけたまま道端に投げ捨て、公園のベンチでアルコールを飲んで男女とも大騒ぎ(これが同権なの?)

こんな人間が多くなったのは、コロナ発生とは関係なく、やはり”ゆとり教育”の大失敗が根本にあるように思っている。

●もうひとつ報道側、北海道を例にとると「鼻出しマスク」でインタビュー「鼻下まで出しマスク」のインタビューされる側。

それをそのまま放映する。全てお互いに問題意識がないので、どれほどの不快感を与えてるか、気が付かないのか?

過日のローカル放送では、某高校の、ドローンでの卒業記念撮影、生徒は皆、不織布マスクをして対策とりながら作業中。

その横には、かろうじて上唇にのっかってるマスクの女教師、大声で指導?しながら・・・見苦しく、呆れてしまいました。

殆どの人々は不安を抱えながらも、真面目に!懸命に!我慢をしながら、終息を願い暮らしているのです。

増えつつあるコロナの変異種で、更に心配増の現状で、特に映像を伴うテレビ局は見本になるべきだと思う。

げんなり!今は何か言う気力は失せつつ・・・ Date:2021/02/18記  

菅氏は思いっきり介入!橋本さんに決まってたことでしょう。彼女、数十人の理事の一人でしたか?

 ネットでも「五輪選手にキスを迫る議員が会長?それは男子へのジェンダー論にはならないのか」みたいな。

 森氏が総理になった時も、選挙なく秘密裏に決め、タレントや元スポーツ選手を集めて子分にしたのもその頃。

 「五輪は死んでもやるぞ!」ありきの女会長選び。五輪相も当然女選び、再度、丸川さん。はい!お疲れさまです。


令和三年はすっかり明けて2月に入ってしまいました(_) Date:2021/02/04記 

昨年中も読んで頂き真にありがとうございました。2021年もどうぞよろしくお願いいたします。



菅氏がついに使ったプロンプター!彼には読みやすかったと見えて、頑張って作った笑顔のサービスは

 失礼ながら、少々薄気味悪くもありました。視線は上がったが、それは読むための目!原稿の丸読みは同じだった。

 菅総理の衛星放送安連会社に勤める長男が、総務省幹部4人を接待した報道に、菅氏は「私は承知してない」と。

 信実なら「国家公務員倫理法」に抵触とか、菅氏は、気に食わないNHKキャスターを「降板」とか色々出てきますね。

オリンピックの森会長(83歳)総理だった時から、口の災いが問題多き人でした。ついにまたやりました。

 女性とか男性とかいう問題じゃなく、経験と努力で、よく解ってる仕事の出来る人間を選ぶべき。女性蔑視も甚だしい。

 自分の配下女性は褒め称え、命や医療関係を無視した「コロナがどうなってもオリンピックはやる」との言葉は呆れる。

さて、話は変わって、髭を伸ばしてる男性は、どうも苦手な私なのですが、このところ

 コロナの情報関連番組で、よく出て居られる{昭和大学医学部・臨床感染症学部門・特任教授”二木芳人先生”}の

 落ち着いた物腰、分かりやすいキレの良い説明、声がまた素晴らしくて、聞いていましたが、ふと気が付けば・・・

 なんと!髭をはやしてる(◎_◎;) 街などで見かける鼻出しマスク男性の、チラチラ見える髭に、ゾッとしながら

 いつも目をそらしていたのに、私はなぜか、二木先生に髭があることを、自然に感じてたみたいです。

 そう言えば、大昔の俳優”チャールズ・チャップリンやチャールズ・ブロンソン”などは、髭が無い顔を想像できません。

 一つ悟り?ました。髭を扱う男性の雰囲気(清潔感)や個性が、いかにマッチしているか&人間性なのだと。

 一般に髭を伸ばしてる男性を、好き嫌いは別として、一概に、汚なくてだらしないと思うのは、間違いでした。

二木先生を見て、興味が湧き、昭和大学創立者”上条秀介博士”を調べてみました。

 長野県松本市今井村の小中学校から東京帝国大学に進み、渋谷で戦災に遭いながらも、様々な研究に没頭して

 1928年に、昭和医学部門学校を設置、現在に至る(この大学は殆ど知らなかったので、net立ち読みしてみました)

 ここに書いたのは、大雑把過ぎますが('_')ゞ苦労話や理念など、色々読んで、久しぶりに勉強した気分でしたw