★☆★☆★☆★☆★  Private opinion 2011 「私たちにも言わせてょ^」 ★☆★☆★☆★☆★
I think...No road is long with good company.....!
現代社会への個人的な考えを書いたものです。間違いがありましたらご容赦下さいませ。

ご意見がございましたら(異論反論間違指摘など等^0^よろしくお願いします) To Click of_bbsTop

to 2012年 to 2010年 to 2009年 to 2008年 to 2007年 to 2006年 to 2005年 to 2004年 to 2003年 to 2002年


みんなが穏やかで健康で  2011・12月26日・記・(幸せの2012年でありますように)

:この2ヶ月、あまりにも問題が多すぎて、何も書く気になれなかった。ネットはもちろん、新聞や週刊誌などでも、あらゆる問題の、あらゆる意見と経過などが

情報過多と思えるほど載っている。私がほえても(笑)どうにもならないけれど、政治から社会・スポーツまで、今年は本当に色々ありましたね。

国民の感情が二分するような出来事もあった!このところでは、北の世襲は恐ろしい不安、他国に慰安婦像を置いてお金を要求したり、それらに文句も言えない

この国の総理大臣は最悪のTOPとして、世界にますますナメられて相手にされない。税金で高額な公務員宿舎を建て安価で入居させ(札幌でも)消費税は上げる...

そして最近耳にするのが、雅子さまのこと・・・「8年も経つのに病が治らない」「女のお子さん一人だけ」「皇后としての資質が見いだせない」・・・云々...

「離婚もありえる」とか!お子さまが、なかなか出来なかった苦しみ。出来たらその後の次男の妻の男子誕生で周りは大盛り上がり。又・肩身の狭い思いを抱え

皇太子に「申し訳ない」と、心が折れそうになっても、その心の病と戦いながら頑張ってる皇太子妃...なぜみんな勝手で冷たいの?心の病は簡単には治らない・・・

私は雅子さまの為に祈りたい「焦らないで、くじけないで下さい」と・・・皇太子さまがついている。我々のような戸籍もなく守秘義務もなく、皇室独自の決定で

突然何かが決められることもある。解って結婚されたと言っても、今は特に、辛く厳しい立場にいる事は間違いない...(`・ω・´)

「天皇は象徴」幸福と平和の象徴と考えるならば、一般国民もマスコミも評論家(皇室)も、知らず〃人を追い込んで、象徴を拒否してるのではないだろうか...とも...

2011年も一週間を切りましたね゚(゚´Д`゚)゚^^みんなが、心穏やかに健康で!2012年を迎えることが出来ますように(o^▽^o)♪
今年も読んで下さってありがとうございました_(._.)_(^^)(*≧▽≦)/


つぶらなひとみ?  2011・10月25日・記・(馬や鹿)

:25日、忙しくて〃遅くなった。というのも、身体検査日は、先週の18日午前(火)だったのに、私は風邪気味だったので、一週間延びて・・・仕方がないけど(^^;

色々終わって、最後に「女性特定検査」をする階へ移って、イスに座って待ってると、老若男女が、目の前の廊下を、行ったり来たり...色々な病で辛そうな人達

なんとなく目を離せず、30分ほどもずーっと見てて、なんだか辛くなった。どうも私って、かなり感受性というか環境刺激?からの、反応が強いらしいナァ〜(^・^ゞ

:で・・・ここから、本題に入るのですが・・・(笑)

:帰りの車中、ラジオを入れる。聞こえてきた声>「それで、食べる会の発足だったのですか?」<「はい!フランス並みにです」・・・なんの話だろう・・・

しばらく聞いてると、どうやら鹿肉を食べよう〜という紹介らしい。北海道なのか?途中から聞いたので、よく分からないけれど、確かに!蝦夷鹿が増えて

今年は、狩猟解禁日が、一ヶ月も早くなってた。大きな身体だし、車にぶつかっても起き上がって逃げて行く。車はべコンだけど。しかしこの事だって人間のせい

鹿を射止める、日本狼が(うちのワンコの祖先^^)いわば天敵が、まるで居なくなった事、そして、お決まりの餌不足。なんだか悲しい、最近の自然変化ですね。

でも、私は、鹿肉や馬肉を食べることは出来ない。あの”つぶらなひとみ”を、思い出すと、お金を積まれても(誰も積まないですよね〜^○^;)食べられない。

でも今は、山の麓の方々や農家さんが、困っているのと人間が不安なく暮らせる程度の数まで、減らさなければならないのは、仕方のないことなのです。

今年もあと2ヶ月なのに...  2011・10月22日・記・(みんな笑顔で過ごしたいネ)

:リビアの元最高指導者で、とんでもない独裁者"カダフィ氏"が射殺された。これでリビアに平和がくるのだろうか?信じられないほど長い間、中東で続く内紛。。。

悪徳指導者が亡くなっても、また同じような戦争が起きる。根底にある宗教が、全ての始まりで終わりだと思うと...日本の政治にも、潜んでる宗教が、やっぱり怖い。

「俺が撃った!」と、ユーチューブに流れた兵士の映像・・・便利を感じながらも、最近・・・ネットに脅威を感じる。

:野田総理ですが「原発の依存度を可能な限り引き下げる」と明言したのに「原発輸出の継続及び新増設容認」を強調発言。

どじょうって?嘘つきなんですね(~ヘ~) で、野田政権の下、政官の強い意思によって、事実上政府が東電を救済することになった。それは東電が責任を持ち

被災者に対し「損害賠償」を行わせる為。という、前提での「事実上救済」だったはずですよね。東電の賠償請求手続き、すごい数の上、ややこしく面倒な書類を

手にして、途方に暮れる住民たちが、更に神経をすり減らして...気の毒でなりません(_) 党内、今までで、最悪の総理大臣かもしれないと、感じてる私です。

あの中国的顔、どうにも苦手です。ついでに身体的な事を言うのは(_)ですが、大〜きな顔ですよね((@_@;))背広の仕立て方で、小さく見えるのに、と思ったり(^^;

国中から緑を失くすのか...  2011・10月04日・記・(野田総理という人間の黒さ...)

朝霞の官僚宿舎を、たかだか15分間弱の急きょ視察。野田総理のパフォーマンスは笑えない。そもそも、民主党が事業仕分けで、Noと結論付けた「朝霞問題」

広大な敷地に素晴らしい森と生きもの達は宝!事業仕分けを無視して、宿舎建設にGoサインを出したのは、その時、財務大臣だった野田氏本人である

今回の視察が、とんでもなく腹黒いパフォーマンスだと、まぎれもない証拠でしょう。五年間の凍結?五年後、いつかは着工すると、明言したようなものです

官僚論理の中にいる野田総理、前総理の管氏は、税金で雇ってるSPお供で、四国?巡りだし。いったい民主党はどうなっているのでしょうか??

森の、歴史ある大木の70%はもう・・・伐採されたとのこと。その上、宿舎建設資金105億円も、当然凍結?そのお金、全部!被災地に使ってくださいよ!

そのほかでも、30億円の宿舎建設が進んでる。自分達ばかり好き勝手して復興資金は国民負担という考え方は、今までの東電への対処、考え方にもでている。

野田総理の、顔が嫌いだから言うわけではありませんが、地味で真面目なふり?見せかけて?腹黒いのは許せない...と、私が言っても、ゾウとアリだけれど(^^ゝ

少なくとも、朝霞の件は、財務大臣の時から国民を裏切って、官僚論理の中の政治家が「野田総理」なのだという事を、頭に置いてほしいのです。

恐るべし風評被害  2011・9月20日・記・(負けるな!東北三県)

毎年、福島県から、桃を取っている。今年も最高に美味しい桃が届いた♪箱の中に「ご迷惑かけて申し訳ありません。この桃は大丈夫です」切なくなった。

謝るなんてことはないのに...胸が熱くなる...かわいそう過ぎます。果物王国の福島、国の放射能に対するガイドラインが、はっきりしないからです。それが一番の

風評被害につながってると思う。そんな中、愛知県某地で「東北三県応援花火」の、福島産花火の打ち上げを中止した。たかだか25通ほどの・・・

自分さえ良ければ的、30才前後(報道)の市民からの苦情を受けての中止・・・口では気の毒と言いながら、風評に乗って言動する一部の人間達です。

そのクレームに、役所が言いなりになる構図は、小学校に怒鳴り込んで、無理難題を通すMonster Parentと同じでは?東北の応援の為と言いながら!

かえって、大きなショックを与えてしまいましたよね。ならば・・・最初から、そんな計画は、止めてほしかった。


「なんともない数値なので、あとで改めて打ち上げます」って...少し前にも、木材のことでありましたね...後でやっても、心の傷は、癒えないのではないでしょうか。

:台風15号が荒れていますね。今夜は西日本〜北上して東北へ・・・大きな被害が出ませんようにと、祈っております。

新総理は野田氏なノダ  2011・9月13日・記・(レベルは下がる、税は上がる)

「野田新総理は、歌舞伎役者の目力と表情を持ってて、素晴らしい」とか?えー!!そんなことじゃないでしょう?・・・

色々文句を言ってても、総理に決まったとたん、何が趣味だとか、好物は何だとか、昔の知り合いが出てきて、子供を抱いて記念撮影してくれたとか

よく話すと、優しい人とか・・・マスコミのチヤホヤ報道に、殆どの?人々は釘付け。さっそく菅・前首相と岡田・前幹事長党最高顧問のメンバーに><;

外国人から献金もあった新総理けれど、3年過ぎたから時効なノダ。これが安易に、外国人参政権の実現を目指す民主党の体質なノダ。コワッ

いつかは行きたい「風の盆」の地、富山県の出身とは・・・ぅぅ><;確かにシティボーイとは言われないが、優秀な「松下政経塾」の一期生だった?とか

少なくとも、政権交代させたあの時国民は、鳩山・小沢のカリスマ性ある政治主導で、官僚政治から脱却出来ると、民主党自体も期待もしたはず。

今や、小沢一郎を、すっかり排除?して、真面目なイメージ?と言われての新政権発足。小沢氏一人だけが悪いだの、真っ黒だとか言っているが、はてさて...

今や、寄せ集まり議員と、重要な立場の若すぎる大臣。政策面では全く期待出来ない上資本主義は壊れても、東電を守り民間企業として温存するという

方向性(考え)を示した野田総理に
、満面笑顔の喝采は霞ヶ関!そして調子に乗った東電は、国会への提出書類「重大事故マニュアル」90%黒塗りとは!

その上、読めない内容の提出は「通常事故マニュアル」堂々と、命令を無視できるほど、事故後もさらに偉くなった(東電だけではないかもしれないが?)

改めての提出命令!何の効果もないでしょう...って、隠すと言うことは、そもそも「重大事故マニュアル」は、本当に作成してあったの?と疑ってしまう

「所信表明演説」さりげなく指で書面をなぞりながら、一言一句間違いなく、原稿を読み上げた、2011年9月13日火曜日の東京は、真夏日だった...

「復興」という言葉を利用しないでほしい。復興の為に税金が上がるのは協力出来る。しかし、国民だけに負担させる前に、国がするべき事はあるでしょう

呆れて言葉も出なかった、鉢呂 前 経済産業相、故中川氏と同じく、彼も北海道出身・・・恥ずかしい...それでも野田新総理の任命責任は大きいと思う...

それにしても、国民も国民(一部?)で「どじょう」という言葉をマスコミが取り上げたとたん、急に”相田みつをさん”の詩集に注文殺到で、大わらわとか

まるで、あの”ヨンサマ命”の、オ○サマ達と同じ状態ではないか!最近なんだか「あぁ〜あもぉう〜ヤダヤダ」という言葉が、頭の中で運動会みたいな〜(笑)

自然は大荒れ、政治も大荒れですがスピード感ある復興復旧経済安定をくれぐれも、お願います

そして・・・島取り合戦は、勝ちと思ってる、仲良し国家、中国・ロシアのことも、韓国(竹島)のことも、思い出して下さい。追記=野田総理外交デビュー?米国へ

桑 田 佳 祐  2011・8月06日・記・(酷過ぎた、Mステでの桑田・・・)

:桑田佳祐さん、55歳になったんですね...いつまでも30代のように感じていた・・・(^_^ヾ

東日本大震災から半年後の9月に、被災地宮城で復帰初ライブを行う、というニュースを聞いてた。「Mステ」に、その応援歌とも言える”新曲”の

「明日へのマーチ / Let's try again 」を引っさげ、三週連続出演との事。昨夜は、楽しみにして、TV前で待った。確かに!「明日へのマーチ」は、応援歌♪

被災地の為に、被災者の為の曲だった・・・で、もう一曲、浴衣姿の桑田は歌い始めた。「ハダカDE音頭 〜祭りだ!!」元気と笑顔を贈る真夏の曲で

桑田風盆踊り曲か?と思いきや・・・下品すぎるよ〜笑えない歌詞だよ...桑田さん、ひどすぎるよ!
彼には、昔から独特の「エロチシズム」があるけれど

官能的でも扇情的でもなく、なんだか野卑的な言葉が飛び交って・・・下品としか感じなかったので、すごぉ〜〜〜〜〜〜いショック!
汚いが、歌詞内容の一部を記載しておこう・・・ここから→「AKBのねえちゃんと、おっぴろげのげ〜」 「嗚呼父さん硬くなる。嗚呼母さんびしょ濡れだ」

「イカスあの子の艶姿〜惚れておいらは竿立てた」<<<こんな歌も被災地で歌うの?一部のファンは「これが桑田クオリティ」だと、絶賛かも知れないが

私はイヤだ(ー´ー;)50歳半ばになって、桑田クオリティだと格好つけても、普通の人なら”エロオヤジ”と言われます。そこにはもう、汚なさだけ・・・

:8月17日(水)初めて特集出演となる、NHK総合「SONGS」この番組で「ハダカDE音頭」を歌うのか?彼の素晴らしい声、美しい旋律とロマンな詩。

ちょっとブラックなロックンロールや、胸に染みるバラードや、おしゃれなジャズアレンジ・・・同じ桑田のカムバックとは、思えない。どうしたん?桑田佳祐!

悲しみと喜びと!!  2011・7月30日・記・(スポーツは希望を与える^^)

:「やらせ」と言えば、一時はTV番組(ドキュメントなど)で、多かったような気がするが、今や、電力会社+その上に立つ安全保安院の「オハコ」か?

「やらせのシンポジウム」など言語道断!特に、原発を抱えてる自治体はもちろんの事、原発そのものの、見直しを願う側の、国民にとっても情けな過ぎる。

そもそも論で言えば・・・こんな状態の保安院は、本当に規制機関なのか!?3.11の、爪跡の修復は、まるで"なまけもの"の歩み、ノロノロとしか進んでいない。

この何年かで、地球環境が大きく変化、あらゆる事での自然変動で(人的要因も)その爪跡や復興も、まま成らぬ状態の中で、被災地に大雨で追い討ち余震も続く。

今回、東北は新潟まで、40万人にも及ぶ人々に避難指示・勧告が出たほど、川の氾濫、堤防決壊まで起こした記録的豪雨。今年は特に、これでもか!と言うほど・・・

政治家は、公約の子供手当てに執着!そんな事で時間をとって(ー´ー;) 今は、そんな事どうでもいいでしょうが!と、過激発言をしたくなるってもんです!!!

小沢一郎氏も、そんな子供手当てに執着してた一人だが、政局の駆け引きは置いといて、彼のインタビュー時の↓この発言だけは(報道で)単純素直に支持出来る。

「財源があろうがなかろうが関係なく、とにかく放射能を封じ込めることだ」と!しかし・・・無駄に使ってる財源や隠し財源をすべて出せ!と言っても遠吠えですよね・・・

:そんな中、過日の「なでしこジャパン」は、被災地に、勇気と満面の笑みをもたらせてくれた。素晴らしい活躍でした!ありがとう☆

そしてそして^^「世界水泳」苦しみながらも価値ある「銀メダル」の北島選手に感動した♪
。全てをかけた200mラストの逆転は、本当に悔しかったと思う・・・

その悔しさが、ひしひしと伝わってきて、私も心が痛かった・・・世界に誇れる日本の北島!強い気持ちで挑戦する世界の北島!素晴らしい戦いぶりでした。

年齢は仕方のないことです。その時がきたら(イチローもですが)今度は、世界に誇る指導者となる!!応援は不滅でーす\(^0^)/

やっと終わった悪政策と醜い男  2011・6月21日・記・(アメリカ先住民も怒ってるかも?)

:ツイッターで10代20代から、驚くほどのフォローを集めてる”堀江モン”ついに受刑者となった。「お見送りの方は○○でお願いします」と、ツィート!

モヒカン刈りで会見?に現れた姿は、いかにも、先住民モヒカン部族を馬鹿にしてる?と、そこまでは考えないだろうが...愚かで醜い口先達者な男に.ムカツク

これから、もっと社会を勉強して、思考成長過程中途の10代20代前半の若者達だから(今は目立ちがりやが多い)こそ、深い理解もせずして、崇めるのだろうとも。

損益決算書他を誤魔化して、有望な大会社にみせる粉飾決算・「サツジンじゃないし、そのくらいなんだ!」と言う一部の”ガキドモ”(ちょっと過激発言^^;)

民間ならもうアウトですヨ!受刑者となる記念の記者会見?「好きな本を読んで、ダイエットに励みたい」とは・・・国民の税金で、リゾート気分ですか?

ツィッターで知り、集まった人間・・・「そんな人間が多くなった」と、諦めもつくが、場所取り揉みあいしながら、取材に行く報道陣には、情けない思いでいっぱいだ。

東北三県の実際や風評被害・原発の事・就職難の事もっと深く、取材する事が、いっぱいある・・・この4・5年で、報道記者の気骨や正義感も薄れた?

そう言って、電話で友人に聞いたら「そんな事はない!国民のニーズがオモシロオカシイ事中心で、こっちだって結局は商売だし、上がねぇ.....」...まぁ分かるけど...

以前ネットで「正義と言う言葉なんて無い!それは死語」と言われ、日本を半分諦めたり(オーバー^?^ゞ) 「世義」の中にも「正義」はゼロなのでしょうか???

:悪政策「1000円高速」「無料高速」が終わった。被災地は、被災者証明をもって、無料になるらしいので(当然だと思う)良かったですね。ただ・・・

福島県の留守宅から窃盗する人間が居るのですから、証明書も偽造する連中が出てきますね。生活保護者も、戦後初めて?の膨大な数(日本全国で)とか

中には、生活保護受けてるほうが楽と言って、仕事を探さず食べてる家庭も少なくないとは...大変な被害を受けながら耐えてる!真面目な被災者が気の毒です。

悪政策のひとつ終わって、鉄道・バス・フェリーに息を吹き返してもらい、それを利用して"東北の祭り"に、行って見たいなぁ〜♪(今は無理だけど^^ゞ)

納得いかず!  2011・5月26日・記・(3・11の苦悩と日本の財政赤字)

民間企業が、経営難に陥った時、出来るものは全て売却して(しなければ、社員も路頭に迷わせる)立て直しを計るだろう

消費税を上げるとか、東電の大ミスのツケにの為に、国民はあらゆることに節約をすることになるとか、現在、支払い能力が更に税金で”汚染水の処理費”等

その前に、民主党が約束してた、公務員宿舎の売却はどうなったのか?何ヶ所かの建物から、官僚が出て、何時でも売却できると、2ヶ月程前に聞いていたが

なんと!そこを出た人間達は、いつの間にか、更に立派な公務員マンションに、ヌケヌケと移り住んでいた。それも幹部官僚(1500万以上の年収)の人間が多く

家賃はタダとのこと!ムカついていたら、TVでも、同じ取材報告してたので、やっぱりか・・・という感じ。そこは都内代官町で、御殿の様な宿舎だとか!

都内だけで、必要性のない、官僚宿舎(議員もネ)を売却したら、5,421億円、しかも、これは簿価なので、実際は1兆円超かも?・・・国家公務員達の暴挙である。

民間企業のように、崖っぷち時には売却して、国の手当て(現在は津波や原発被災地)に当てよ!・・・いい事ばかり言って...まったくムカつきます。

更に又〃、東電のウソ!政府もウソ!国会の論戦もウソなのか!”不穏な臨界現象”に携わってる"頭"の表情や言葉から...

切迫した緊張感が伝わってこないのが空恐ろしい。(ただし!何度も書いてますが、劣悪環境の現場で、懸命に働いてる人達には頭が下がります)

人生は風の中  2011・5月07日・記・(オランダ・グローニンゲンの自転車ライフ)

今年のGWは天候がはっきりせず、雪や雨、たまの好天でも風が強く、社会は今だ悲しく心配な中だし、遊ぶ気分もパッとせず、あっという間の連休だった。

DVD海外ドラマにどっぷり浸かり?TVはBSが良いので、チャンネルをパチパチやってたら、なんと素晴らしい旅番組が、ちょうど始まるところでラッキー♪

題名は?だが、世界一の自転車社会のオランダはグローニンゲン。案内は「アリとキリギリス」の石井さんだった(根っからの自転車好きと解説入り)

オランダは、海へ海へと領土を広めた国、海より低い土地は、まるで、一枚の板上に野の花と、牧場と、澄んだ空気に、山高帽の上に、風車を乗っけた様な

巨大な風車が規則正しく並んでて(中心街はやや違う)そこには、風速15メートルの風が、当たり前のように吹く日が年中あるという。風力発電世界一でしたネ!

郊外に住んでいる一般的家庭のご主人は、会社まで10キロ、その位はごく一般的らしい。生まれた時から、様々な自転車の中で過ごし、どこの家庭も2〜3才で

自転車への教育を受ける。一番は交通マナーと、人への配慮、少しずつ乗れるようになる度、追い風で楽しく走り、雨の日は、しっかりと注意を払い

風速15mもの風の中、苦しい向かい風の時には、厳しさを知る。泣きながら走る。そして無事に着いた時、達成感と「出来るぞっ」と!自信を得る。


好天気には、ゆっくりと景色を見ながら通学。子供達は、走りながら花の名や、鳥の声や、雲の流れや風の音で、自然の様々な変化を、身体で覚えてゆく(^^v)

車は必ず、どの家にもあるけれど、どうにもならない時だけ使うと言う。自転車が、なくては成らない文化になったのは、どうしてか・・・つまりは温暖化による

海面上昇を少しでも食い止める為だという。その本気さが分かるのは...幅の大小はあるが野原を挟んで、道路の横には必ず、立派な自転車専用道路がある事。

市街地に入ると、カラフルなスタイルで、様々な自転車の波は絵になるようで、中国の"それ"とはまるで違う。

私は車ばかりに乗ってて、自転車に乗るとすぐ、足が疲れてダメ。日本人で今、自転車に乗ってる人達の一部?(一部であってほしい)は、男女問わず暴走族化...

まるで人生を肌で感じるように、強風の中を闘いながら毎日を過ごしてる【Wonderful bicycle life】 は、オランダ人の【生き方のバイブル】なのだと感じた。

水野さん 2011・4月14日・記・(清潔感)

関東大震災から一ヶ月が過ぎました。大水害の上、原発がここまで悪化、それに連動して、農業林業・漁業・水産加工・車や工業・機械等の部品を

扱う会社、建設業や問屋・小売・書けばキリがないほど、国中に第二・第三の被害が広がってるのに、政府の指揮も士気も見えないような...(TヘT;

そんな中、NHKの解説委員原発スペシャリスト”水野さん”連日のように、ニュース内でする説明は、大変解りやすく、語り口はピシッと、きまってる。

ピシッと、きまってる!と言えば、スーツの着こなし、ネクタイの締め方、色柄のセンス、袖口からのぞくワイシャツの幅もグッドで!今日はどんな♪と^^

大変な問題の中...暗い気持ちの中....水野さんの話だけじゃなく、スカッとした男らしい清潔感を見るのが楽しみ(^^ゝ最近、疲れてちょっと手抜き?(笑)

願いは一つ!少しでも早い収束を!そもそも論・最初から「東電」に全て任せきりの上、他国からの援助も断った...国の責任は、とてつもなく大きい。


11日 2011・3月16日・記・(言葉も出ない・・・)

東北関東大震災での被災地の皆さんに、心から!心から!お見舞いを申し上げます

TVも直視出来ないくらい悲しくて、苦しくて、何もお手伝いが出来ない事が申し訳なくて・・・一生懸命祈るだけです。

宮城や岩手等の、大被災地はもちろんの事、原発危機で毎日怖ろしく不安な毎日をおくってる皆さん、電力確保に協力してる関東の皆さんたち・・・

そして、報道に姿は見えないものの、原子炉内で懸命に頑張ってる作業員の皆さん、自衛隊の不休の活動、本当にごくろうさまです(_)

11日と言えば、あの9・11事件を思い出します。11日という日付は、忘れられない数字になりました。

何に協力して、何をするべきか、私もしっかり考えていきたいと思ってます。今言える事は・・・「お願いですから負けないで!!」


あんぐり(‘0’) 2011・3月09日・記・(どっちもどっち?)

民主党は今だ、野党気分が抜けていない。まったくと言っていいほど外交音痴・・・中国・ロシア・そして!今度は、韓国との”竹島問題”で民主議員が

この議員は(菅総理のバリバリブレーン)政治的に公式ではないとしても、領土権放棄書類にサイン・・・国民をバカにし、世界からはバカにされ笑われている。

中国やロシア、北朝鮮などは、菅総理がトップである現在、相当、弱体化してる日本は、今こそ攻め時とばかり、好き放題、言ったり・行動したり・です。

確かに、中国とは、上手く国交しなければ、ならない状態なのは分かっているが、弱腰外交のお粗末さ、信念を持って、ものが言えない菅総理の責任は大きい!

このままだと、経済的にはもちろん、日本は社会崩壊へと拍車がかかるように思える。又、次から次へ、大臣は交代・・・内部から壊れつつある、現政権与党です。

中東での国内部闘争は、ほぼ全域にかかっている。日本への影響で「ペルシャ湾近辺が心配」などと、特定地域だけの、問題ではない。

歴史上の遠い昔から、ペースは宗教だとしても、闘争を繰り返している。今は、遠い他国の話ではなく、日本人も、安全社会に向けた切迫感を持つべきだと思う。

中国や韓国に追いつかれ追い越され、今は・・・置いてきぼりになって居るのかも?しれない(きっと、世界のかなりの国々からも?でしょうか・・・)

暖かな3月のスキーに行って来た。一般社会の大人のモラルも無くなってきたのは、政治が悪いから?ですか?? ☆ 富良野に、三月に一泊して^^

思いきり楽しんだのは、何年ぶりかの事です。いつも、富良野は一月ばかり、あとは、トマムやサホロなど、近い山で4月まで滑る^^というパターンが、多いので〜^^

ホテルの中国人団体は、もう慣れてます(笑)が...観光客日本人、高齢者が多く(暖かな三月は人気があるそうです)中でも、70代後半が多くて、驚きました!

お元気な事は嬉しいことですが、あまりにも、自分勝手の上、やりたい放題。スキーは殆ど滑ってはいません。ゲレンデの真ん中で、ハイ!ポーズで撮影(^^;

上手な人は、そこを避けて滑ったり、斜面の端をシャキシャキと滑走して行きますが、中には、見るからに体重が思いきり後ろ〜!自分でスピード制御出来ずに

すごい勢いで、大回りに滑ってくる人達も居るので(まぁ...”どっちもどっち”ですが^^)もしも、ぶつかったら!大変な事故になりかねません。

暖かな清々しい雪山に来て、怪我をしないで、帰って頂きたいと思うのですが。部屋着や部屋用スリッパを、素足にはいて(禁止されてる常識ですよね〜呆;)

そのまま、レストランやロビーなど、館内を歩きまわり、スキー板をロッカーに入れず、通路に置いたり。大人はいったい、どうなっちゃったんでしょう?

ホテル側のお話では・・・「言っても聞きませんし、居直るので、黙認してるのです。今は、こんな社会なんですね...」と、嘆いていたけど、子供の悪さじゃあるまいし

これもまた”どっちもどっち”なのでしょうか・・・・・・・・・・開いた栗のイガ状態ですね。

比 率  2011・2月16日・記・(私的に^^この一ヶ月の)

良い事・仕事はまぁまぁ、インフェルエンザや風邪にもかからず、身体もまぁまぁ(^^)スキーも楽しめててまぁまぁ、気分は・・・やや(笑)まぁまぁ

嬉しい気持ちに成れたのは、買い物に出かけた時、目の前を歩いてた高齢の女性が、滑って倒れそうになった時、偶然上手く受け止める事が出来て

その時の感謝の言葉は「ありがとう〜ありがとう〜ほんとにありがとう」と、心の底から聞こえ、目には薄っすらと涙さえ...私の方が温かい気持ちになった。

亡くなった浜の叔父さんの叔母さんが(って^^叔父さんの奥さんのこと)電話をくれた時の声が、ずいぶん落ち着いてたのも良かった。

昨年から、牡蠣をたくさん食べることができた事^^きれいで大きな貝のサロマ産、定番の釧路厚岸産、味の濃い釧路町仙鳳趾産は2Lサイズだった♪

嫌な事・最近、特に感じるのが、運転マナーの悪さ。自動車学校は、何を教えてるのか?それとも、モラル無しの商売中心に、徹してしまったのか?

信号で止まってから、ウインカーを出す!信号赤の時からアクセル踏んで、青の時にはもう、道の半ばに居る(危)それも、かなり年配の人が多いのです。

大人がそれでは、若い人間に文句言えないでしょう。くわえて、女性の運転に多いのが、左に曲がる時に一度右に膨らむ、右へも同じ動作で走行する(~呆~)

トレーラーを運転してるわけでもあるまいし、普通乗用や軽なのになぜ?曲がれない?と言うか...そういう人達に、免許を与える学校の責任も大きいと!

古くからの友人が宗教にハマってる事も残念。きちんとした?お葬式と結婚式の比率は、断然、葬儀が大きいし、式は上げず、ご祝儀だけって多いし(笑)

広い目では、大雪や大乾燥や爆発噴火や人間のインフルは下火でも、鳥インフルエンザの広がり、政治は国内外が揺れ続けて、心配が大きいですよね。

角界には呆れるし・・・でも!サッカーアジアカップは燃えましたよね〜世界大会への夢が膨らみました。プロ野球☆今年は色々楽しみです(*^^)v

首 相 の 器  2011・1月08日・記・(国民生活よりも権力が一番)

2011年!皆さまのご健康を心よりお祈り致します(_)穏やかにも^^疲れ?にも感じたりしながら^^・・・とりあえず本年も、静かに明けましたね(*^0^*)

ふりかえると、政治はますます混迷の渦の中、仙石氏と常につるんでいなければ何も出来ない(分からない)菅氏は、この国に首相に成ってはいけなかった人。

野党の時「政治に宗教を関わらせてはいけない」と言ってた事もある人が、宗教絡みの党に、連立を持ちかけてみたり(断られたが^^;)次には「年寄り政党」と

裏で笑っていた筈の”たちあがれ日本”に声をかけ、また断られると、党をまとめるどころか、今度は「小沢切り」と言って、国民の人気取りに専念?してるとは。

年頭の挨拶に、カッコ悪い事を言う人間などいない。事は・・・国の行方である!国民生活である!問題蓄積した社会生活の早期解決である。

ネットNewsTVNews新聞Newsや週刊誌もだが、政治の一番の問題点は?と聞かれると、インタビューでの街の声は、皆一様に「小沢が悪い」と、答える。

問>「では、小沢さんの何が悪いですか?」 答<「闇将軍だ。ワンマンだ。」 問>「どんな部分で?」 答<「TVで言ってるし、周りの皆も言ってますよ。」

つまり、何が問題だから悪く、ならばこうする、ここは悪いけれど、こうしたら良くなるとか!はっきりした理由が分かって無くても”団体旅行行動的”思考の

日本国民にも大きな責任があると言う事です。新年早々!小沢氏の問題を例にあげて、言わせてもらったけれど、政治が!TOPがしっかりしてないと・・・

この国の人間達の(自分も含めてですが^^ゝ)思考レベル低下にますます拍車がかかるような気がします。ちなみに、他党が政権連立への協力条件として

「小沢氏がいない民主党なら連携もある」との、社民などの声の意味は(社会党流れの、菅氏・仙石氏なら、自分たちが上手く操れる)という意味なのでは?

いずれにしても2011年民主党政権は、昨年から続き、党内対決でスタートした様子ですが...少しでも良い方向に近づき、明るい社会になりますように

★☆★☆★☆★☆★

★(^○^*)/・:*:・゚★,。 明けましておめでとうございます(_)本年もよろしくお願いします ☆(^○^*)/~~・:*:・゚★2011年 元旦

★☆★☆★☆★☆★