★☆★☆★☆★☆★  「私たちにも言わせてよ2006」
ご意見がございましたら(異論反論間違指摘など等^0^よろしくお願いします) To Click of_bbsTop



●2006年の感謝を込めて! 2006・12月09日・記・今年もありがとう(_ _)
2006年も、わたくしの私的考察文をお読み頂きまして、誠にありがとうございました。
12月の楽しいイベントや、忙しく慌しい中での愚痴?は健康に悪いと(笑)今年は下記で↓書き止めと致します。
来年度も、色々好き勝手に(^○^)書き連ねていきますので、お読み頂ければ嬉しく思います。
2007年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。飲み過ぎ食べ過ぎ風邪に気をつけて!良き年を迎えましょう♪
●いざなぎ景気を超えた(゚_。)? 2006・12月09日・記・片寄った大手企業とIT産業のみ(゚_゚>)
北海道は格差の不景気状態(日本中かもしれません)この度、スキー場(伝統ある山スキーから始ったニセコも含み)
西武はアメリカの企業に売却を決め、今今後について話し合いの真っ最中。スキー場が無くならないことは、私も含む
スキーを愛するものにとっては、嬉しい気持ちもありますが、日本の山であって・・・もう・・・日本の山ではないのです。
大昔、ニセコによってスキーを多くの人々に広めた「北海道大学スキー部」OBの方々の心境も複雑な事と思います...

夕張市は役所職員に対するアンケートで、すぐ、又は数年中の退職したいという人間が85パーセントにも及んだという。
理由の一番は「給与を30パーセントもカットされては、生活が出来ない為」 これは・・・おかしな話です。
前市長に従い、将来に不安も計画性も、なんの不信も持たず、イケイケムードに乗っかってはこもの造りをした職員達!
今になって、市民に借金を背負わせ、高齢者に不安と生活苦を背負わせ、施設もサービスも、若者までもが居なくなり
昼間は所内で遊んでる人間も居れば、5時ピッタリに帰宅して、休みは多い、税金でまかなう給与なので心配は無い
民間なら、企業努力をしなければならない。30パーセントの賃金カットで文句を言って、放り出すとは!
市民の不自由な生活から出る税金を「カットされても当たり前です!」位は言って、今こそ地元に貢献して当たり前でしょう
"自分さえ"の世界が、夕張だけではなく、今あちこちの行政の愚かな人間達の姿が見えてきています。

道内のばんえい競馬閉鎖と共に帯広市でも無くなることになり・・・と、発表のわずか3日後に、帯広だけ存続とのこと?
びっくり仰天で・・・大赤字のばんえい競馬を、今までなんの接点もない「ソフトバンク」が全面支援をすると煮詰め中(--;
何か、空恐ろしい裏が潜んでいるような気がする。ここでもやはり、勝ち組?のIT産業が、北の果てまで来たのです。
あの”孫・正義社長”が、リスクだけ背負って全面支援など、絶対にありえない。全ての業務に100パーセント出資して
新会社を設立とのこと・・・市長は?議会は?話し合いを徹底的にしてから前に進んでもらいたいものです。

●多発する自殺問題 2006・11月13日・記・先生までもが・・・(悲)
日ハムが、昨年のロッテに続きアジア一になった。嬉しい々北国からの日本代表の優勝でした。
-----他方-----
連日のように大きな社会問題となっている自殺問題。ここまで来ると、どうしたら良いのかプロでも頭を抱える日々。
逝った人間は、もちろん苦しみの果ての切なく苦しい選択が・・もちろん私も、大切な家族(犬も含め^^;)が居るので
残された者の苦しみは...いかばかりかと気持ちが痛い。報道では、先生間でもいじめがあると(大人がそれでは・・)
教育委員会とは、いったい何者なのか!と、改めてそのあり様に、憤りを感じている

政治も悪い。縦割りで教委会と、ある意味政治的駆け引きでつるんでいる。幼い子に、芸能活動やお笑となどなど
目立つ事が、個性だとか自分らしさだとか、根本教育を飛び越えて、変な感覚を植えつける、一部のメディアも悪い。

国民の一人として、難しい事はさて置いて、私的考えを言うとすれば・・・命の大切さを教えること!
いじめは悪い事と認識させる事!弱いものを助けてあげなければいけないと、優しい心を教えること!
何よりも・・
いじめる側の子供たちを無くす事!それには、学校教育の前に、個々の親が子供の将来を思うのであれば
自分の子供だけでも、人間的教育(豊かな心)を、養い育てる責任を持つこと。

■ひとつひとつの家庭が、自分の子供に責任持って向き合えば、全体が良くなっていくのではないか・・・■
少し怒鳴ったり、頭をポコンと叩いたくらいですぐ体罰だと騒ぐ親に限って「社会が悪い」と、自分を反省しない親。
いじめをする子供たちに、心の問題があるとすれば・・・まずは、家庭なのでは?親はしっかり取り組んでもらいたい。

先生達が、萎縮するような教育現場にしてはいけない。真面目に取り組んでいる先生達も苦しんでいる。
子供を育てた経験もない人間が・・・と言われそうなので、ここらあたりで終わりにしょう(笑)

●受験成功の暗記だけ? 2006・10月29日・記・ある意味、日本史より世界史は大事!
野球にドップリ漬かってて、政経社会面は多くを読まずスポーツ面へひとっ飛び(笑)今年は、夢・希望・元気・ヤル気等を
たくさんもらった、高校&プロ野球でした。もともと私は巨人ファン^0^:阪神13年?の新庄選手に、北海道に熱波を運んでもらい
殊更に感激したのです。常に移動や、FAでの希望移籍の激しい野球の世界!どかから来てどこへ行っても、好きな選手は
好きだし、チームはホームがあれば地元を応援するし選手も、そこに居れば、そこで一生懸命頑張ってくれる。
それがスポーツの醍醐味です
♪巨人も、ファイターズの負けず魂とクラス会のような^ー^仲良しチームを見習って^^
来年こそ頑張ってほしい。大リーグのイチローや城島も大好き♪そっちも応援しなければならないし〜楽しい大忙しです(^○^)

野球一色の中、社会は相変わらず大きな問題や凶悪事件が連日発生・・・溜息です。高校の必修科目問題については・・
激しい怒りがあります。大学進学のための勉強?医学部などは、世界史は必要ない?生徒のコメントも「感謝してる」と?><;

医者こそ、人間性が大事!社会や倫理をしっかり勉学すべき!学校側は、たぶん・・バレなければと、続けた行為でしょうが
進学校として名を高めたいが故に、あまりにも"自分さえ"の世界ではないのかと。気持ちは分る部分もあるけれど、いけない事です!
学校側、特に校長はもちろん、教育委員会は!全ての責任を取るべき。文科省も責任だけではなく、教育の本来あるべき姿を
しっかり把握して反省すべき!ここにきて、結局は受験を目前にした生徒達が"単位"を取らなければならないでしょう。
しかしながら・・親が何人かだけでも、不安を感じ声を上げなかったのは・・日本中が腐敗しつつある証拠?考え過ぎでしょうか。

●安部総理所信表明 2006・09月30日・記・美しい日本?!
「しっかりと」と「美しい日本」という言葉ばかりが耳に付き、内容や具体的政策に乏しい内容の演説だった。
”格差社会” ”人間崩壊” ”改革の光と残影” 社会全体が偏ってきてるのは、小泉内閣において、本人曰く「ぶち壊す(改革)」の裏返し?
祖父や父の無念を晴らした?かの如く、首相の座を捉えて(感じさせ)政治をするならば、好転や向上は無いと断言できる。

後半の小泉政権を支えた立役者ゆえに、引き継いで行かなければならず、これを修正する事は、強烈なジレンマやストレスになるだろう。
変えたくとも、それは・・・前の自分を否定する事になり・・・演説の言葉も、かなり苦慮した事だと想像している。
ゆえに
「格差社会を是正する」など、口が裂けても言えまい。「負け組みになった人も、しっかりと再挑戦出来る世の中に」とか
「教育をしっかりと見詰直し、美しい日本に」とか(もちろん、1つ2つは期待したい事柄もあったが)しか、表現のしようがないと思える。
象徴は天皇であり、人気はスポーツや芸能、総理大臣は、国民の為に仕事をしなけばならない。

まだスタートしたばかり、難しい政治の世界に対して、偉そうなことは言えないけれど...組閣を見た時、クラス会を思い出してしまった。
ついでに、歴史上の総理大臣を思い出してみよう〜私の中では、何人覚えてるかなぁ??? (敬称略)
関東軍参謀長にして殆んど各相を兼務してた東条秀機・を筆頭に・・伊藤博文・吉田茂・鳩山一郎・岸信介・池田隼人
・佐藤栄作・田中角栄・三木武夫・福田赳夫・中曽根康弘・竹下登・海部俊樹・宮沢喜一・橋本龍太郎・小泉純一郎・・・
あ!マフラーの細川さんも(笑)
覚えているのは、良しも悪くも、かなりインパクトがあったからなのでしょう。

●怒り爆発!ハル! 2006・09月23日・記・裁判官も一般世間に出て見よ!
東京都教職員らが、都教委を相手取り「国旗国歌は憲法19条に違反」との訴えを起こしてた。
新聞等でも記載してある通り、そもそも「国旗国歌法」というのは・・・・・
「第一条・国旗は日章旗とする。第二条・国歌は君が代とする」 これだけの法律である


なにを求めて、なにが不服でたった一つくらい!規律を教えることが出来ないのか。もし国歌内容に、戦争を彷彿させる
ものがあるとすれば、それを変える事を考えるべきでは教員は、何をもって?精神的苦痛にあったと慰謝料を要求する
強要強制ではなく、こんな乱れた世の青少年にせめて式典時だけでも、規律というものを教えられる機会では?
先生は偉いと言われた時代もあり、それは規律に繋がり良かったと思う。しかし、こんな教員を偉いと伝えられる?
小学生が先生を殴る時代・・なのに何を考えている?私個人は無性に腹が立ったので即刻控訴は少しスッキリ!

思想良心の自由と、教員は言っているが、では、国旗は良心に反するのか?国歌は自由を束縛するのか?
世界どの国でも、自国を誇りに思い、少なくともスポーツ世界大会では、旗をふり歌い燃え、自国の選手を応援、声を嗄らす。
4百何十人のあなた達は、オリンピックやパラリンピックの日の丸も剥ぎ取って参加したいのか?

自由侵害意味の取り違い!教員も地に落ちたと思っていたら、裁判官まで地に落ちていた
あ〜いやだ!こんな世の中・・・もうたくさんだ・・・安部さん!これからどうするの?

●日米選抜 米国遠征記  2006・09月18日・記・今一度!爽やかさを
今日は10:30amから、とても楽しみにしていた米国での「甲子園のスター達の素顔」を観た。どの学校のどの球児も皆、全ての力と
ひたむきな思いを、戦いに打ち込み、甲子園の模様を振り返りながら見た素顔や言葉に、あらためて爽やかさを感じた。
遠征での練習風景や、学校名など関係なく、日を重ねる毎に強くなる友情♪初めて入った時のヤンキースタジアムでの輝く顔!顔!顔!

早実・駒大苫牧・智弁和歌山・鹿児島工・今治西・福知山成美・東洋大姫路・帝京・八重山商工・日大山形・・等々・・選ばれし若者達
同じ「Japan」のユニフォームで仲間となり、野球だけではなく、人間としても、どれほど大きなものを得た事かと思う。
ハリウッドに寄った時の笑顔〜(^○^) そのロスでホームスティを体験できた事も、大きな財産♪球児達にとって一生の思い出でしょう。

対アメリカに、4:1 3勝1敗1分!立派な内容で優秀の大きな美を飾りました。帰国前、つかの間の観光で、あふれる笑顔♪笑顔♪
今回、遠征に行かれなかった総ての球児達も!がんばり屋の野球少年達へ!ありがとう〜(*^▽^)Vvv

●なるほどナットク! 2006・09月12日・記・ジャーナリストの目は、まだ全部曇っていない^^;
先日、某社社長より「ハルさん、面白い記事があるよ。なるほどと思い書き留めて置いたので送ります」と、有意義な文章を読みました。

9月22日の国会首班指名で幕となる小泉政権に対する現場一線のジャーナリスト83人に聞いた小泉評価のアンケートの結果が特集。
---以下---月刊現代にて
支持率は政権末期の今も50%近い異例の高さであるが、平均点は56点、及第点スレスレのところである。
◎「功・政治を茶の間で楽しむゲームのような身近なモノにした」◎「罪・政治を茶の間で楽しむゲームのような軽いモノにした」
◎映像メディア時代の大衆の感度とメディアの反応を見抜き ◎テレビを支持率維持に自在に利用したのである。
◎官邸でのカメラに正対した毎日のチョイ間会見を発明し◎マスコミ受け・大衆受けを計算した、したたかなパフォーマンスであり!
◎対世論戦術は、テレビの15秒スポット広告である。◎肝心なところでは党や官僚、利害集団と利口な妥協をし・・
◎先行き不透明な半端な改革を行った。◎党サバイバルの為の、その限界の中での改革者だったのである。
---以上---

成るほど!的確です。まだまだ第一線で、しっかりとした目を持って取材をしてるジャーナリストが居た事の方に、強い嬉しさがあった。


●ブッブッブッ・・・(ーー:) 2006・09月06日・記・ボソボソボソ・・・(ーヘー")
今日は。。。なにやら。。。報道が大騒ぎ^^雅子さま〜オランダで良かったですね♪出来る事なら、1ヶ月くらい、ゆっくりされると良いのに...(t_:t)
1997年にスタートした"男女雇用機会均等法"!平成19年から、更に、男女同権強化施行されるとの事ですが、まだ仕事も出来ない新入り女子まで!
少しの用事でも「男女均等な機会と待遇の確保」とかを振りかざし、男子よりも、男らしくなってる女子(呆笑)・・たとえば、新聞に欠員募集を出すのにも
「男子募集」と書けば、平等に反すと・・即違反!能力が無くとも賃金平等化をせよ!とか?意味が違うのでは・・企業の味方だけをしてる訳ではないが
変な人間が、益々増えてる昨今に、民間企業も苛め、拍車をかけてるのが見えてないの?そんなことよりも、教育の抜本的見直しをするのが急務でしょ!
しかし皇室と政治家だけは、はっきりと男尊女○!これって不公平では?自分たちだけの都合の良い解釈ばかり。東京裁判で掲げた国民の象徴とは?
(先々週、アメリカに保存されてた約5時間半に凝縮し、詳しい流れの説明付き記録映画!「実録東京裁判」を、3度に分けて、二度観ました・・・)
一般と反対にした方が、世の中が締まるんじゃぁないでしょうかネェ・・・ブッブッブッブッ.....ブッブッブッ...............

●甲子園に感動!(^○^)!さて・・9月からは 2006・08月22日・記・私見・5年の流れ
第88回全国高校野球♪まさに熱闘甲子園!!感動をありがとう!
スポーツの好き嫌いは別として、甲子園には、人と人との輪や、友情や・助け合い・ガマンや・思いやり・努力・夢・が・・・たくさん凝縮♪
大勢の子供たちは、キラキラと目を輝かせて、心に、大きな夢と希望と感動など豊かな感情を育てると思う。大人こそ!もっと深く感じて!
自我を見詰直し、愛の大切さを子供たちに伝えてほしい。親でもない私が言うのは、イマイチ説得力に欠けるかも知れないが
だからこそよく見える事もあるのです。考えるに・・親が子供化してるこの国は、パフォーマンス(悪い方) に乗せられる一方だと思う。
   
自分自身も含め、大きな期待を持って応援し迎えた小泉純一郎という日本国総理をで、流れを顧みてみる
小泉総理強度な自己愛自己以外に無情無責任と天才的パフォーマンスで人を操る幼若者の心を楽にし、自己中に染めてきた
安易で楽な自己中生活がモラルをも崩す自子愛のみの親そんな親を視聴率ターゲットにするマスコミ某ボクサーの親も拍車をかけた
個々の家庭法律で暮らすという親も出現何かがあると学校や社会のせいにする日本を囲む隣国との状態に危機感の問題意識もない
これも外交に対する小泉総理の考え方か?勝組と負組に分ける偏った社会目立ちやばかりが増え皆スターきどり
間違いと分っていても、人に悪く思われたくないと同調するやはり小泉総理の考え方である子供は最初!皆清く無垢なのだ利己主義
大人が反省し変わらなければ前進しない世界一勤勉で礼儀正しいと言われた日本人この5年間で益々人間破壊の坂道を転がっている。

そんな心配や暗い事件ばかりの報道を、イヤでも目にし耳にしてる毎日のこの頃・・・今回の甲子園での感動や頑張りの
野球部全ての出場校の少年諸君に!明るい光を見せてもらい救われた私たち^^心から!ありがとう〜有難う〜お疲れさまでした♪


●暗いトンネルは長く...光はまだ見えず 2006・08月09日・朝記・メディアも反省すべき
高校野球4日目に入りました。ご交流頂いています皆さまの知ってる限りの!在住地や出身地の代表高校を応援しています♪
北海道もまだ、駒大苫小牧高校の応援もこれからです(^0^)とにかく!みんながんばって下さい。私も爽やかな力をもらっています!

某局のPCニュースを何人かで観て、青少年も見てるTVで、○暴を連想させるような(我が子だけ可愛さとはいえ・・)態度と暴言に!
唖然〈×_×〉情けなくて腹がたつと同時に悲しい思いをしただけに!熱闘甲子園の全ての選手に♪心から応援と激励を贈ってます。

長い間、自己流とはいえスポーツにかかわる40歳の大人が?親が「若い時は何しても良いんだ!人を傷付けても!陥れても
他人は何を言っても関係ない。お前達は好きなことを言ってろ!自分たちは戦ってる。自分たちが良ければいいんだよ」

巻き舌でこう言ってのけた。父親の言動を見て育つその子供は・・・さぞ!たのもしく思うでしょう(ある意味マインドコントロールかも?)
出演させた某TV局はビビッタのか?、その日と今日まで急にその親子の擁護的コーナー的?なものまで作りホロー><バカな事を...

いまや問題は、試合ではなく!社会に、どれほど影響を及ぼしているのか、そこを考えてほしい
優勝選手に、チャンピオンベルトを渡すのは当たり前、しかし異例にも・・試合後、その父親にも、ベルトを作って渡したと聞き(◎◎)!
そこまでチヤホヤは何故?公式では無いものの前代未聞のベルト2本?興行人気を計る為に、一部の大人が悪いのだろうが・・
現在あちこちで10代が暴言を真似して悪口吐き放題が浸透しつつある社会を、どう修正して行くつもりなのか!
親子愛だけを賛美する一部の親層・・・40歳の父親は19で結婚。考えてみたら、本人が子供のまま子供を作ったのだから...
仕方がないのだ!と!考えるのが、この3.4年で、ものの考え方が主流になりつつあるのでしょうか...(−ヘ−;

今は、ただただポスト小泉に夢中な政治家に、この現状と!今後の日本社会が、どうなっていくのか心底から聞いてみたい。

●スポーツだけでもcleanであれ! 2006・08月04日・記・ボクシングも立派なスポーツ?だった筈
WBCライトフライ級1位のランダエタよりも強い選手と試合する事を、金平会長がほのめかしている。それも結構・・・
ライト級に戻って試合をするなら、今回の王座は返上!一家族の夢に、国民を巻き込んで大騒ぎのTV中継は、何だったのか?

殆んどの10代男女は、ボクシングも知らず 「勝手な物言いやモラルのなさ」 に共感し、真似を始めてる。悪い部分は真似しやすい。
ちなみに、亀田が使用してるサングラスやネックレスが、半年先まで注文が追いつかないとの事・・・・・ヤレヤレ・・・こうなると!!
問題は、19才のボクシング好きな亀田自身ではなく、周りの大人達に(親も含め)大きな問題があるのでは?

亀田興毅選手を始めとする3兄弟、そして父史郎さんの家族の絆はものすごい。興毅選手は、1日置いて「最高の試合や!」と
どの大人かに?知恵を付けられたかもしれないが、再度ビッグマウス・・・あの子も、踊らされて居る部分もあるのだろう
良しも悪しも、書きたい事はたくさんあったけれど、それを聞いて...これで止める事にした(ーへー;(T ^ T)

●人間いろいろ(^^)姿もいろいろ♪ 2006・07月31日・記・院内一時間ドラマ(笑)
私事ですが、ある近郊の皮膚科の研究所の「ヒアルロンサン・コラーゲン・ビタミンC融合」の化粧水をもう3年も使ってます。
その他のものは化粧品メーカーのを買ってるのですが、これだけはお気に入り♪無くなったので、今日帰りに寄って購入!
ちょっと混んでいたので、しばらく待ってる間、なんとなくまわりを見ていて、面白かったり呆れたり和んだり^^まるでドラマの時間♪

80代のおばあさん!シミ取りをお願いしたいという。中待合に呼ばれるまで60代の娘さんらしき女性に、説得されつつも
ガンとして言うことを聞かず(笑) 勇んで入って行き、出てきた時は、ショボ〜ン・・・今までと反対に、ずーっと慰められてるらしく...
うつむきながら帰ったのですが、幾つになっても「美」を追求するおばあさんに!心の中で、大拍手を贈りました♪

5歳くらいの女の子が、ピンクのフリルいっぱいの可愛いワンピース姿で、愛らしくて〜見ていると、どうやらアトピーの様子でした
可愛いだけに、ニコニコしてる顔に、こちらも思わず「素敵なドレスね〜♪」「うん!お母さんが作ってくれたの^^ニコッ」
あ〜〜〜こんなに素敵な、30代の母親も居てくれたと、心和み(^▽^)

20代前半の男女が、オシリの半分まで見えるジーンズ姿で入ってきて「足痒いんだけど!」
「もっと清潔に!夏にブーツを裸足で履いて、カビだらけでしょ−ヘ−"」という声が聞えて思わず!「ゾォ〜〜〜〜〜〜」と!
ホントホント!!オシリを出して、ブーツとは、流行の履き違えでしょ(^呆^;)

オシリといえば金髪の子供連れの40代母親やはり腰骨までのジーンズ♪
私も持っているから分るけど、ちょっとでもお肉が付いたらアウトですよ〜!彼女、Tシャツとベルトの間に、腰幅以上の肉をはみ出し
おまけにお腹の肉を、ベルトの上に飾りつけ〜(笑)・・みっともなくて目をそらし、子供はそんな姿を見本に!育つのでは〜〜;

50代らしきサラリーマン持参の新聞に夢中で、呼ばれても気が付かず^私が帰るころ「○○です。かなり待ってるんですが!」
「あ〜○○さん、3回も呼んでましたよ」 「え!そうですか・・・すいません。こりゃ耳鼻科へ行ったほうが^^;」周りを爆笑(^○^)

●電子本持参で歴史確認 2006・07月11日・記・昼休みにひも解き^ー^;
国連レベル3の決議案が、ロシア・中国の反対によって一旦停止。中国が説得するとの事(大きな手土産無くしてありえない)
日本は、すんなり引かざるおえない結果となった(北とお友達の中国と、もめたくないアメリカの意向も強くはたらき・・・)
”サミット”が始る。ミサイルに弾が、込められていようといまいと脅威!こんなマネをする国の、言うがままで結局・・・効力無しのレベル2議長案?

1776年、イギリスの植民地下にあったアメリカが独立した。時を経て1863年!南北戦争・・・たった3日間の(戦闘地は...忘れ〜(^_^;ゞ )
自国民同士の悲惨な内戦で...62万人の尊い命が失われた歴史がある。

朝鮮民族が、内戦にて北と南に分断。後に「北」は、ロシアと中国の力と影響を受けて、北朝鮮と呼ばれ!「南朝鮮」は、韓国と呼ばれる。
北朝鮮の開発途上の資源の豊富さに、中国は「北」を、手放したくない。ロシアは、戦時中の古い武器などを売買!失いたくない「北」なのだ。

アメリカが、初代大統領「ジョージ・ワシントン」の基で、「アメリカ合衆国」として国民がひとつになり、1863年に「奴隷解放宣言」をした、後の
16代大統領「アブラハム・リンカーン」の、たった二分間の演説が心を打ち、ひとつになって現在の大国へと導いたとも考える。
★民主主義の理念を解いた言葉「人民の 人民による 人民のための政治」
指導者とは、本当に大切なもの・・・何よりも!深い人間性を持っていなければならない。
しかし彼も・・・「J・F・K」と同じく、暗殺された><;国はひとつになっても、どうやら人種差別だけは、延々と根強く続いているらしい。
そう考えると、朝鮮人は北も南も同じ、分断のみ!指導者が変われば、ひとつに戻り、本当の意味での大国になれるのかも知れない。
ただ・・・国民が、自国の考えかた、やってる事を、殆んどの人々が知らないという事に、哀れと言うより...怖ろしさを感じる私です。

●北朝鮮!悪行の猛火!! 2006・06月30日・記・日本は悪戦苦闘で戦っているのか?
小泉総理が、エアホース・ワンに搭乗して、故・プレスリーさんの、お宅拝見に向おうとしている時に、北朝鮮では日本のプレスをシャットアウト!
今や北の最大広告塔になっている?金英男(キム・ヨンナム)が、母と姉を従えて、原稿を見ながら!笑顔で記者会見。
韓国の拉致被害者(離散家族と表現している)を、大変気の毒で、かわいそうに思ってた私ですが、つい先ごろ日韓被害者家族同士が会い
「会いたくとも、辛くとも、今はガマン!被害者皆が帰るよう、北の策略に乗らず頑張ろう!!」と!交流・約束したばかり・・

韓国の母と姉は「会えるだけで満足する」と、北側に見透かされ、その心を利用された。家族たちの真の胸の内は分らずとも、納得行動であった。
それによって自国被害者ばかりか!日本の拉致被害者会をも、見事に裏切ってくれた。あの会見内容に、胸が悪くなり吐きそうになった。
横田さんご夫妻の気持ちは...いかばかりだったかと...胸が痛むばかりです(哀)
某キャスターが「日本も韓国と同胞!日本国民は韓国国民と仲良く交流してるので、それを基盤にして拉致問題も良い方向に行くでしょう」と
冗談じゃないですよ!同胞?やめてくださいよ。公共電波で、何を言ってるのですか!
本日帰国した"キム・ヨンナム"の姉は...「拉致は無かった、弟を信じたい。日本のメディアには、何も言わないように」と要望!
その上、韓国メディアは互いに、「日本には何も伝えない」と協議の上で、韓国に戻ったということです。
そんな国を・・・日本人は・・・
チャラチャラと観光地に選び、政治や社会の現実を考えない一部の人間達が、芸能の部門で大騒ぎし!韓国に、どんどん儲けさせてるだけ・・・
更に!その状態を見て、日本のTVはこれは商売になると、○流ドラマばかりを放映するようになり、情け無い現状です。私自身、ある意味・・・
韓国よりも、日本の大人の自己愛のみと危機感の無さに、怒りの感情が強いかも知れません。ただ少し救われたのは(紙面扱いは小さいが)
韓国メディアが記載。「あの会見は信じがたい・・・なぜならば!北の人間は、嘘を言うのは、日常当たり前の人種なので」と報道!!
!ん?ちょっと待って?
「我ら民族同一統一」と謳ってる(太陽政策)・・・ならば、北も南も!まさに同思考では。
国連人身保護法が採択されたとのこと・・・それに従うような北朝鮮ではないのです。
韓国には100人もの拉致被害者が居て、悲しみのどん底だと聞いている。今回の会見で、韓国民の本当の意味での弱者、被害者ご家族を
心からお気の毒だと思う。
ただ残念ながら、小さな事でも激昂しやすく!オーバーにアピール!泣き叫ぶ韓国人の特質・・・こんな時ほど
国民はなぜ騒がない怒らない?現政府が悪い?それは日本政府においても、言える事なので一概には言えないが、韓国とは・・そういう国なのだ。
領土でいえば・「対馬を狙う韓国の野望」韓国人人口が上回りつつある...日本政府は何をしてるの!?勝手に石碑も建てられ撤去も出来ない。
完全に甘く見られているのに。あの国は今、完全に!「対馬を自国の領土に組み入れる作戦」に入ったのです。

奇しくも、今日本では「愛国心論争」で賛否両論侃諤中!反対派は戦前戦中に戻るからとか?私は戦争を知らないが戦時中の「愛国心」とは
戦争に勝つ為に、命を捨てる・という理不尽な意味での「愛国心」ではなかったのか?では現代の「愛国心」とは「自国を愛す事が、自然や家族を
愛し、思いやりを持った良い国にする為」の意味では?スポーツを観ても分る通り、どの国でも(一部除)国旗を振って国名を叫び、駆け引きなど無く・・
熱く素直に応援してる。聞いてみたい!WBCやサッカーで「ニッポン!ニッポン♪」と、日の丸を持って、応援の人達は、ただのファッション?
愛する心を教育する事を、反対してるのなら!都合のよい解釈では?(苦笑)言葉尻だけを捉え侃侃!諤諤!そんな場合じゃないでしょう...

今の日本は、毎日毎日、信じがたい事件ばかりで...突き詰めると「教育」を(↓にも書いたけど)今すぐやり直さないと!
「自分さえ良ければ人間」は、益々増える。命の大切さ・人間の尊厳・目上に見習う事や思いやり等、心の豊かさを学ぶ情操教育がない。
★情操教育(Johann Friedrich Herbart)ドイツ哲学者ヘルバルト。
{教育を心理学に求め、論理的に樹立。日本では、明治中期から後期にかけて初めに取り入れた教授段階論}
又、立派な大人のマナーやルールの放棄?も、国民の税金を、勝手に流用して、心地好く暮らす公務員達も・・・
嫌な事ばかりが目に付くこの頃...どうなったのでしょう?この国は!このままでは..日本はドンドン堕ちていく。
最近、新聞もTVやネットの専門ニュースは、心が痛むばかりーー;何も出来ない自分を・・まるで・・小さな蟻のように感じる時さえある・・・
さぁ〜!サッカーで〜す♪元気を取り戻そう!原監督も(^0^v落ち込まないでネ(笑)
●ヒトラーの亡霊 !! 2006・05月11日・記・サッカーW杯
2006年サッカードイツW杯が始りますね。日本は一次リーク6/12日対オーストラリアとですね!
サッカーは、あまり分らない私でも、ワールドカップとなれば、応援団になるのです(笑)

ただ、少しだけ・・・いや・・・とても心配な”ネオ・ナチ”の行動です。アフリカからも5ヶ国が出場しますね。
もちろん応援団や観光客も大勢の人種が集まります。”ネオ・ナチ”とはヒトラーを崇拝し、ほかの思想を持つ
人々や団体や、国や有色人種を認めず、殺戮しても排除を正義としている団体で(特に黒人系はという考え><;)

今や、アメリカやモスクワで”ネオ・ナチ”の世界的勢力が広がりつつあり、大きな社会問題になっていると、
新聞でも取り上げている。カルト宗教と同じように、微妙な問題をかかえた心を持つ、中・高生・青少年達を取り込む
団体も居て、近い昔、コロラド州で起きた、高校生の銃乱射殺傷事件は、調査の結果。。。
犯人の少年は”ネオ・ナチ”支部の一員だったという、驚きの事実もあります・・・
中東の宗教戦争、北の拉致や電波妨害、自分と違ったら暴力で排除する”ネオ・ナチ”これらはに共通点見える!
つまり、自分さえ幸せに感じれば、他の人はどうでも良いという”観点”に立った上の、”権力”を握る事。。。と
暴力は別として、権力の上に立ち無責任な政治家や、おかしな団体は、この国にも存在しますが〜(笑) 

ドイツは全力を挙げて管理監視すると言ってます。とにかく、世界中のサッカー選手の皆さん!^o^!
怪しげな?場所には決して近寄らず(^_^;気をつけて下さい。そして思いっきり!楽しい試合をして下さい♪


●溜息と挫折感♪ 2006・04月23日・記・なんなのだ〜〜;
いつの頃からか、毎日毎日・・・
殺害事件がニュースになったものか?低年齢化してる一方高年齢の事件やモラル低下も目に付いて仕方が無い。

笑い話と思えばそれまでですが・・・先月休みの夜プールで、60代後半のご婦人が、着替えをするため着替え室に・・
入ろうとした瞬間、4・5才の女の子が突き飛ばさんばかりの勢いで自分が入った。(ご婦人に怪我はなく良かったです)
そこのプールの、少ない鍵付部屋は幼子は使えない(必要ないので当然の事)親は知らん顔ご婦人は唖然として見てた
すると女の子は、まだ女性ではない?胸を押さえ、祖母に当る年齢の大人にその口から出た言葉に愕然!!
「あんたーなに見てるの〜いやらしい〜」とは・・・
部屋から出てきた時に、プール帽のかぶり方が分らず親に聞いてる
可愛さの無い子とは思いつつも、親は無関心なので、私は声をかけた「こっちにおいで^o^教えてあげるから♪」と
すると、私を指差して(〜〜;「イヤッ!ママ〜変な女の人に声かけられた」と!なんとその時、母親はのんびり反応〜
「相手にしないの〜」.......どういうことなのだ〜(苦笑)もうダメダ・・・もうダメダ!
しばらくの間、どんなに可愛くても♪小さな女の子を見ると、具合が悪くなる時期が、2週間ほどあった私です(笑)

しかしよく考えると、これはその母親がオカシイのであって、更に言えば・・・その母親を、教育した母親
つまりは祖母の責任では?教育を見直そうと色々な立場で、色々な人たちが運動してる。最低60年はかかると思ってると
某大学教授は「最低100年かかるでしょう」とコメントしていたのをTVで観た。遠い遠い道のりです・・ネェ...

国は今・・・
「竹島問題」と「拉致問題」もっと言えば中国の大人口と(教育は1/4しか受けてないとか)経済上向きを笠に着て!
自分勝手な開発を強行の上、自然破壊で砂漠化!それによって起こる黄砂で、迷惑をかけても気にしない。
韓国は、激しい気性の民族性で、どんどん自論のみ正論と好き放題!竹島に近づけば、実力行使とのこと。
どうぞ!やりなさい(^ー^)世界に知ってもらえるし!国際法上違反となり裁判が出来るからです
早く調査に向ってほしいと思っています。(単純カナ^?^)
しかし、拉致問題に関しては北も同じ朝鮮民族・・・解決までは遠い事と...不穏で悲しい思いが、頭をよぎるのです。

●WBCの歓喜興奮冷めず♪ 2006・03月25日・記・もうひとつの"寒気興奮"
イチローはもちろん最高!王監督を始め全スタッフ!試合に出られなかった控選手も!み〜んな素晴らしくて(^0^)
日が経つにつれて、報道等で知る”笑と涙と仲間同士積み重なった絆”の、裏話にますます感動してる私です。
少年達が野球を大好きになって夢を持ち!子供たちも私たち大人も、助け合うという大切な事の再確認でした


そんな中、韓国は新しい大会を望み・・・日本と再試合を求めてきてる。ものすごい"オゴリと執念"が、空恐ろしい。
又、この度大阪では、拉致問題の件で、あまりにも遅すぎるが、公安が200人体制で家宅捜査を決行した。
「シン・ガンスク容疑者」への逮捕状を北に送るというが・・・引き渡す筈がないでしょう。韓国で逮捕され、死刑判決まで
下りていながら「太陽政策」とやらで恩赦!北へ帰った。この時の公判記録には、日本にいる拉致グループの
実名まで記載され、本人も認めた上の判決なのに、韓国は(要求が弱かった日本も悪い)日本に引き渡すどころか
いまや・・・北の英雄である。と言う事は”拉致は国を挙げての事”と子供でも分るでしょう。

韓国の弱い立場の国民も、拉致で泣いてる家族がたくさんいる。なのに政府は北を尊重する。変わった国です。
同じ民族というだけで、悪くても正当化する。そんな国に日本の一部の人間達は・・・○○サマやらイケメン○○やらに
興奮し、韓国にお金をどんどん落としてくる。一方、韓国は、日本に規制をかけ、戦時中を体験させる大きな施設を作り
蝋人形を動かし、目をそむけるような場面を、小学生から必須見学させ、反日感情を植えつける。恐ろしい事です。
では日本は?沖縄や広島や長崎や、はてはシベリアの苦しく悲しい体験を、当時の相手国だからといって・・・
現在のその国の人々に対し、あからさまな反感を出してるでしょうか!?お金を要求してるでしょうか!?

戦争はいけない事!決して同じ過ちを起こしてはならない事!この教育は大事なことです
しかし教育の方法が間違った時...怖いことです。韓国も北朝鮮も同じ国・同じ人間性!と、私は感じています。


●その影で 2006・03月18日・記・WBC思わぬ喜び♪
荒川選手の努力に感動をもらい^イチローの男気に感動をもらい明日の三度目の韓国戦に力が入る。
アメリカのメジャー審判の報酬が合わないと、マイナーから出すに至った中でも、お粗末なあの審判員!腹の立つ話だけど
世界イベント大会に審判報酬がどうの?某国の徴兵を免除とか馬の鼻に人参をぶらさげるような?又、メジャー日本人の
15人中2人だけの参加?イチローから見れば、たいした事もない選手に限り・・この大会に、スポーツマンシップというものや.....
世界の子供たちに、胸を張って見本となるものが?あったのか・・・(明日は、もち応援♪ゼッタイ勝って!笑
------その影で-----
七年前の18歳少年(この時代少年とは言えまい)母子殺人事件の、弁護士欠席(オウム麻原の主任弁護士)
死刑廃止論を持つのは自由!しかし米粒ほども罪の無い母子を殺した人間を、命を救うことだけに卑劣な手段を用い
弁護士ニ名!償わせるのではなく・・・正義はどこにある?弁護士とは、悪いことも良い事も見極めた上、正しい判断に
被告人の心を導き、良い部分を弁護するもの。いまや、勝ち負けだけの営利目的弁護士が、なんと多くなったことか。
まるでファッションモデルと見間違うほどに身を飾り、俗にいうセレブの一員としてパーティに明け暮れてる弁護士も多いとか?
------ウィルス-----
この度のコンピューターソフトによる情報漏れにしても、ソフトが悪いのではなく、なんでもかんでも機器にたより
人間の目や人間自身のモラルの低下がこんな事件を大きくしたもの。上の人間が愚かになったのかも知れない
------税制改正についてに-----
例えば、現役世代では年間所得課税(例=4人家族)は平成15年度は約32万・18年度は約38万・そして19年度には
約46万になるという。又税制委譲(国から地方へ収入を多く)するとの事。たとえば年金世代は、これにより所得税&住民税は
年間約4千円だったとするならば・・・19年には約13万!!ただ、医療費については個人差を見極めた上で、収入がある人が
2割負担というのは仕方がないと思う。なぜならば、今まで使う必要のない薬を、山のようにもらい、病院通いを"和?輪"に
していた高齢者が、延々と何十年も、医者を太らせていたからである(これは、私が個人的に感じてたことです)
------教育の崩壊-----
ニートが増えるのは、仕事も無いけれど、第一ヤル気が無いこと。社会が悪いのはもちろんのこと!教育のありかたが根本から
崩れてしまったこの国の産物といえる。つまり社会格差が広がっているという事。やっと人材派遣会社に勤めても人間としてより
商品扱いの会社が多いとのこと。人間あっての社会!教育基盤が正常であってこその社会!国会議員が公募素人の集まりで?
いったい!何をどうして改革していけるのか・・・と。ヤル気はない!自分の子供に責任を持たず社会のせいにする!
欲望を果す為には人をも殺す!お金が無ければコンビニを襲い、100万貯金しても10円しか利息が付かないからと言って
株式や外資銀行の債権のリターンだけを夢に見て、リスクの大きさを見ずして・・・・・
素人が安直に手を出し、プロに任せきりの人も!そしてライブドア事件のように後で「どうしてくれるんだ」と大騒ぎをする。
もちろん、純粋な被害者もいる。しかしそれは・・・どこからどこまでなのだろうか?
全ては、幼い頃からの教育=反省・努力・愛・思いやり・優しさ・痛みを知ること・個々の良い個性を引き出してやること!等など
★いったい!どの時代からの大人が?幼子を甘やかしだけで、真の教育放棄!こんなに心を崩壊させたのだろう?!
だいたい勉強と社会生活を学ぶ学校が週休2日制なんて、私には理解できないのです
------おまけに-----
国際的にも無礼きわまる中国に、ものを言えない・アメリカの要求はかり重視・北朝鮮に翻弄され!!こんな時・・・
総理大臣小泉純一郎氏は「格差は悪くないでしょう〜それにそんなに悪い状態になってないとおもいますよ」と!ニンマリ~_~;
官邸でのファッションショーが、よほど楽しかったでしょうねぇ〜(^苦^笑;)

もちろん嬉しいことや、楽しいこともたくさんある。とりあえず私は(^0^)WBCを応援しよう〜♪
●北海道人として 2006・03月03日・記・情けなく・・・
57年ぶりに快挙を遂げた駒大苫小牧高校野球部。後輩達や道内他校への力強い希望を脈々繋がって行くと!
北海道人としては(大の大人が問題ばかり起こす中・・・)私も歓喜してた。
「諸君は立派だ」と、心から応援していた。卒業式打ち上げで居酒屋に14人も集合して飲み食いとは!
一度問題があった時、試合に出られない場合の苦しみを、知った筈なのに、現役の野球部員が
春の選抜に出られなくなるのを、酒を飲みながら、君たちは一瞬でも頭をよぎらなかったのか
!?
「自分さえ楽しければ良い」社会モラル欠陥人間がこれほど蔓延してる世の中・・・
現野球部が可哀そうだけれど、大きなお灸をすえるのが当然!辞退や辞任は当たり前の事。
小泉政権は、郵政民営化より教育制度の改革こそ一番にやらなければならなかったのではと、今更に...

おまけに23歳の女性コンビニ強盗が!刃物で警察に抵抗、余罪も出て・・・なんという事だろう(◎◎)
ただ・・・「盗んだお金の一部は貯金した」この自供には笑ってしまったけど・・・・・はぁ〜あ(〜へ〜;
●メール問題!私的黙考 2006・03月01日・記・回る舞台と舞台裏!
野田国対委員長>「はっきりしてない事を、国会の場で質問OKを出した責任は大きい」と引責辞任。
確かに、民主党は、永田議員の問題提起を、念を入れての検証なくしてGOを出した責任は重い
若さゆえでは済まされない問題かも知れないが、疑惑があれば、追求するのは野党の仕事で正しい!
道筋とやり方があまりにも稚拙だったことが、いかにも残念でならない
これにより、今まで続けてきた俗に言う4点セット他、数々の嘆かわしい問題追求が揺るぎかねない。

武部幹事長も子息が潔白であれば、怒り心頭は当たり前でしょう・・・しかしながら・・・
武部氏自身が巻いた種でもある。自らの軽率な行動がいかに!我々に疑惑と不快感を与えたか
もともとは、堀江容疑者との「太いロープ的?」つながりで「我息子!我弟!」とまで豪語し!
公認でもないのに、自民党本部で並んで会見した説明責任を、はっきりしていない。
マスメディアの寵児であったので広告塔に使えるとおもったのか? それとも資金?
これだって、ハッキリしない状態には間違いないのです。
今回の永田発言により、今までの闇が隠れた事は><;民主党は、大打撃!一方自民党にとっては
本質問題及4点セットへの追求がゆるむ事に...内心は、ほくそえんでるかも?と、憶測してしまう私です


悪意に満ちたメールを持ち込んだと言われる元記者、この際名を上げて告発出来ないものか?
永田議員は、ある意味"はめられた"のかも、あるいは自民党内部混乱を狙ったのか?お金なのか?
更にいえば、民主党を潰せると一芝居うったのか?ある意味ではお人良し(軽率?)永田議員は...
その芝居の主役にぴったりだと、目をつけらて抜擢されたのか?監督は元記者だけだったのか


いずれにしても、メールというデジタルなもので、アナログな人間の心が振り回されてはいけない
メールのみで人間性を知るのには、解読力と、一定の長いやり取り時間が必要なのです。

前原党首が9月まで続けるのは正解だと思う。明解にすると共に、執行部のあり方を検証し!
二度と、こんな大きなミスを侵さない努力と、国会の場で、鋭い質問を出来る党に戻さねばならない
9月までは、一身をかけて頑張ってほしいと願ってる「どうした!松下政経塾生!」と、叫びたい。

最後に・・・情け無い話をもうひとつ!重みのある金メダルを持って帰った荒川選手♪
美しい笑顔と、素晴らしい会見内容。しかしなぜ・・・会見場で左端に座らせるの???
JOCの連中が、なんで真ん中に?三人も並んで座ってるの金を取ったのは荒川選手ですよ!

●未来の五輪へ♪ 2006・02月19日・記・少年よ大志を抱け!
今朝の新聞に、清水選手を育てた帯広の森スピードスケート場で、厳寒の早朝に毎日練習する小中学生が
写真とともに紹介されていた。50人は居るという!清水選手に憧れ、岡崎選手の年齢を超えた不屈の精神!
それらが、子供たちに再度ヤル気を起こさせたらしい。未来のオリンピックに向って、汗と涙を流し志を持つ・・・
なんとも嬉しい話です。写真の子供たち一人一人に、心の中で「ガンバって!^0^!」と、声をかけた。

先日CSで、篠田監督作成「1972年の札幌オリンピック記録?映画」を録画した。昨夜見たのですが・・・
驚いたことに、ジャンプスキーの形は「ハの字」ではなく、真直ぐ揃えて飛んでいたのですね。美しい姿でした。
今とは違い、ウェアーも、スーツも、靴も(あらゆる種目で)寒さ対策が万全ではなく、選手は皆震えて待ってました。
スピードスケートは、屋外での滑走!雪が降ろうが、風が吹こうが、予選が無く一発勝負!集中力は凄いものです。
この時、ノーマルで金銀銅を日本が全て取って、空に舞った日の丸3本に、映像と言えども胸がいっぱいになり・・・
世界中のアスリート達が、皆身体を常に動かし寒さをしのぎ、試合に挑んだ事に、尊敬すらしました。
種目はあまり無く、中でも50キロクロスカントリーには感動!ハナミズも汗も、みなツララになって戦ってました。

紹介が時代背景を感じ愉快でした。たとえば・・・「ゼッケン○○番ノルウェー職業は、きこりです」とか
「ゼッケン○○番オランダ職業は、農夫です」今なら農業とか自営業とか言いますよね(^^)
「ゼッケン○○番オーストリア職業はサラリーマンです」あるいは「軍人です」とか、いちいち言うのです。
ちなみに、過ぎ去ったこととはいえ、私は「きこりさん」を応援してました(笑)

結局「金メダル」は「農夫さん」でしたが、どうやら「きこりさん」は、途中で力及ばず、残念でした(^^;
起伏の激しい山のコースの25キロを。二回往復するのです。マラソンと同じように、コーチが分岐点で
暖かで、それぞれの作った飲み物を持って、寒い中待ち、手渡して飲まし、投げたコップを拾うのもコーチでした。
中には、ドンドン滑りながら飲むもので、ついて行けず、コーチはコケながら必死に拾いに走ってました(^ー^)
みな一体!みな夢に向って!国の声援を背中に受けて、真剣で、ある意味こっけいさも、そして大感動!!

改めて思い出す言葉”Boy's be ambitious”札幌から又、ジャンプ少年が育ってほしいと思った私です。

●象徴天皇 2006・02月08日・記・なにか・・・ヘン>。:<
過去200年・・・飛鳥奈良時代と、江戸時代初期に8人の女性天皇がいた(女系天皇ではないけれど)
聖徳太子の叔母に当たる推古天皇を初めとし、全て未亡人か不婚(結婚は出来なかった時代らしい)の天皇です

歴史に詳しくない私でさえ、天皇は戦後、国民の象徴として在位してることは承知しています。
男子であれ、女子であれ、日本人の象徴としてならば、国民を愛し、想い、世界との平和交流に
力を注いでくれているのならば、これほど喜ばしい事はないと考えてます。
天皇は「神」では無く「人間宣言」をした上で、国民の手本となり代表となる象徴になった存在です


このところの「世継ぎ問題」で政治的話し合いが行われていましたね。天皇家の存続の為の話し合いで
法の意味から言っても、男女どちらであっても、大きな視野で話し合われてた事と思っていました。ここへきて

秋篠宮妃に第3子懐妊との事実があったとしても、それが男子ならと・・・話がずれてきてるのではないでしょうか。
皇太子ご夫妻の気持ち・・・殊更「皇太子妃」の心は辛く切ないものでしょう。涙が出るほど気持ちが痛いです。
せつない思いをして、やっと授かったお子さん・・・これからも、生まれるかもしれないでしょう。

今、秋篠宮第3子が「男子なら」などと!最初に・・・男子なら継承させるとの考えありきの発言では?
マスコミもお粗末!なんの期待を込めた号外でしょうか?素直に「おめでとうございます」の記事で充分では?
まだ、心身共に回復途上の皇太子妃への冒涜とも感じ、なぜかとても悲しい私です
。。。。。

●心の知能指数 2006・02月01日・記・Emotional Quotient
"高山 直"氏の「人は情けと理によって動く」を読んだ。私は今まで、EQとは遺伝性が根本と考えていたけれど
IQとは違い、EQは遺伝要素は微少で、人間の善良さを計るものでは無いとのこと、訓練によって高められるのを納得!

理論を規定している「その場面に相応しい感情を持てるか」とすれば・・・ネガティブな感情の時は、言動もそうなり
向上心を持てば、行動もそれに伴い、置かれた環境や立場によって、自らを調整する事だとして...ここまで考えると
ある意味"八方美人的?"とも思えるけれど、仕事の上でも、個的な付き合いでも、人を理解し、動かし通じ合えるか
「すべては言葉が付いた上での向上、これが大きな要素だ」←理論提唱したアメリカのメイヤー博士が言っている。

ではEQの高い人とは・・・「感・情・理」を備えてる人!それを認識して育てられる人!ではないでしょうか。
理屈が通らないと納得はしない。しかし理屈だけでは通じないし感情の行き違いも起こるでしょう。
情けが伴ってこそ人は考え動く。それでも、そんな基本も理解出来ない人間だらけの世の中・・・

普通の人であれば良いが、このEQが著しく乏しい上に、とてつもなくIQの高い人間がリーダーシップを取った時
そこに悪や理不尽が蔓延すると思う。教育問題の低下と共に、今まさにそんな人間が増え、世を荒らしている。

たとえば、外務大臣ともあろう人間がとんでもない発言をし、それに対して我が国の総理たるもののコメントが.....
「考え方は個人々違うもの、麻生さんは彼の考えを述べただけでしょ」とは!無責任もここまで来れば立派かも>_<;
国際問題になるよけいな発言を、あえてするものではないと思うのだが・・・そして・・・またまた・・・
北海道出身の二人の大臣は「辞職の考えは無い」との事...腹がたつのを通り越して!恥ずかしい・・・・・

●東京拘置所 2006・01月24日・記・すごいメンバー同居?
先日死刑判決(当然)が下りたばかりの宮崎被告!オウムの麻原被告!未決囚の居る東京拘置所に
小泉総理を頭に、応援広告塔に持ち上げた、堀江容疑者と幹部三名・・すごい役者が揃ったものです(>ヘ<;

ホリエモンについては書くと長くなるので・・・ただ、このような頭が良くても人間的に成長してない?
青年に持て遊ばれた(本人は自覚が無い)自民党や会計監査員の責任は問われるべき。その上・・・
経団連の奥田氏がニマニマしながら「ちょっとミスった」と!薄っぺらな人間性をさらけ出した。
のちに「思わず出た発言だ、今後審査は慎重にしたい」と、釈明したが・・そんな状態だからこそ
「ジジイは必要ない」等とホリエモンに言われるのだ。武部幹事長はホリエモンを「我が子我が弟」と言い!
小泉首相は「若く素晴らしいに、これからを託したい」とまで言い放っておきながら...
選挙時と今とは関係ないとは・・・なんという大人(国の代表者)の答弁でしょうか。

盛り上がってたその時は・・・10代から(驚くことに小学生まで)主婦までが、深く分りもせず買い付け!
それで暴落しても文句は言えまい。"楽してもうけたい!損をしたら怒る!ブームだからやってみる"
バーチャル的考え方「自分さえ良ければ時代」を象徴している。株の件はあくまでも自己責任だと思う。
野球の件では強風を入れた。この部分は認めたい・・・彼の良さを伸ばせる人が居なかったのが残念!
「会社と女は金で買える」・・許せない言葉だが、彼の33年間の深く暗いトラウマが...垣間見えてもくる


●主役は義心欠落の補佐人なり 2006・01月18日・記・国は告発すべき!
昨夜、TVで全てを観てから腹が立ち、やっぱり書いた (^_^;ゞ 昨日の小嶋証人喚問への感想(怒り?)
小嶋進証人は、あんな程度だとは思っていた。しかし、あそこまで”だんまり”を決め込むとは意外だったが・・・
証人のスーツに「糸」を付け、後から操っていた如く若い(髪が^。^;)補佐人「鶴見俊男弁護士」を観察し見て!
納得と共に、間違った考え方による操りに、数珠を手にしユウレイの如く、喚問場を舞台に舞う醜い踊りを見た。

「なんという二人組!」思わず口から声が出てしまった。理由無き証言拒否の罰金が10万とは安すぎる
少なくとも100万単位の罰金と、質疑応答ひとつずつに課してもらいたい。人が違ったような情け無い態度!
特に感じたのは!議長があまりにもお粗末過ぎる。
今後、証人喚問時には、議長の後ろにも常識を持った補佐人(弁護士)を座らせることを、強く望んでいる

自民党は、会派や、ポスト小泉の1人・阿部氏のイメージダウンの心配と、国交省を表に出さないことに必死
質問は形だけ、しつこく迫らず答えも求めず、形だけの代表質問の森派の人間でしたねぇ〜"〜

さて、1/17日は特別な日でした!阪神淡路大震災11年目です。この間、何の学習も無く政府は何を?
この度の問題で、税金を投入し住民の皆さんを救済する時において納税者の1人として言いたいことがある。
11年前のビルやホテルや住宅の崩壊の中に、手抜き工事が原因だった建物も多々あった。
その時政府は・・・救済の手を差し伸べなかった
。そのような、阪神淡路の被災者側から見ると・・・
悔し涙を流していることは、容易に想像出来る。それはどうするの?平等という観点から考えると
この度だけでの救済では、11年前の不法建築被災者は納得出来ないのではと感じている私個人の意見です。

今日は、複雑な鍵を握るヒューザー社長の、待ちに待った証人喚問の日です
全国の目が集中して、それぞれの見解があると思うので「姉歯問題」を書くのは止めにしました(笑)そして・・・
自民党は、昨日の「ホリエモン」の地検の家宅捜査で真っ青!刺客に使いこれから利用しようとしてただけに
証人喚問は頭に無いくらい、慌てふためき"早くも党保身"で走り回り詭弁を弄してるとか(情け無い)
昨年の秋頃から、隠密内定捜査に徹底していた東京地検に拍手を贈りたい。

女性国会議員!!昨年・・・記者の「貴方は首相と将来、結婚なさるお考えは?」との質問に
一瞬顔色を変えたものの、即作った笑顔で「なんのお話?ありえないでしょう〜」と、答えた"小池百合子環境大臣"
女の、したたか部分を全て兼ね備え、今や政界の"お局さま"一時は小沢氏に密着・出世はないと分ると政党を変え
政治の考え方さえサッと変換!すばやい判断と狡さは、同類の中では女の鏡と崇められてるのでしょうか
(爆)

その小池氏が、今度は環境省の炭谷事務次官をご寵愛^中央省では普通一年一期が常識との事、それが
彼女の、鶴(カラス?)の一声で、再々任三期三年ということです。炭谷氏が、ホームレスにボランティアをしてるのを
TV特別番組で観た記憶があります。それは立派だと思いますが、事務次官がボランティアしたとて、解決にはならず
根本の対策を急がなければならないでしょうに.....環境省が昨年やった仕事!思い出してみるとクールビズとか
ウォータービズとか、着るものを厚くしたり薄くしたり、短くしたりネクタイ取ったり・・・社会に貢献???

ポスト小泉にしても、誰がかわいいだの、誰が言うことをきくだの、そんな低レベルでは、世界とますます隔たりが・・・
とにかく!この数年で、自分勝手でナルシストで自己の営利だけを求める{小泉式思考}の日本人が増えている。
自分さえ良ければ・・・そんな考えかたを、浸透させた政治家の張本人が彼だったとしても・・・
そんな人間を頂点にさせる一票を投じた国民の責任が一番重いのでは?と考えるのですが


●06年最初の言わせてよ^^ 2006・01月12日・記・映画に学ぶ♪
今年の休み中に観たたくさんのDVDの中で、心に強く残った映画が”史劇”「キングダム・オブ・へブン」でした。
私の好きな俳優の1人で「ロード・オブ・ザ・リング」の美しく強いエルフ役や、「パイレーツ・オブ・カリビアン」で
刀鍛冶職人が最後に立派な?海賊(笑)になる役を演じた!”オーランド・ブルーム”が主演です(渋くなってきました〜^)
簡単に言うと、現代のイスラム・ユダヤなど宗教を背負った人々の戦いや、隔たりは終わるわけが無いのが分ります。
この映画のすざましい人間同士の善と悪!深い愛と”神”という名の束縛・・1000年も経て、今も戦いが繰り返されています。

日本では、昔、祖父母が言った「ご先祖を敬う」という言葉が、ある意味良い宗教だったと考えれば・・・・・
友人とも話したのですが、敬いの心や優しさ思いやり、謙虚さなど、一から教育しなければ、この国は滅びますね。
そんな意味で、宗教で命を失う中東と、何ひとつの敬いを持たないが為に滅びていく国の違いは・・・どこにあるのでしょう?

史劇ですが、冒険映画であり、ミステリアスであり、強い信念と正義とはなにか・・・色々な面で楽しめる映画でした。
内容も面白く、壮大なスケールで画像も素晴らしく目が離せませんでした。良かったらぜひ観てほしいと思います♪

●本年もどうぞよろしくお願いします(_ _) 2006・01月09日・記・
17日木曜日、ついに、自民党の反対を押し切って!ザ・マンション?の証人喚問ですね。世論の勝ちでしょうか(^^;
今年もまた、色々言わせてもらいます(^。^;) 時々、間違いがありましたときには、お許し下さいませ。
そして、その時は、ご意見やご指摘をして頂ければありがたく存じます(_)
★☆★☆★☆★☆★